no title

1: 以下、全速でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 12:12:43.792 ID:4tVPxNpS0
15歳の少女にわいせつな行為をしたとして、神奈川県警少年育成課は、児童買春ポルノ禁止法違反容疑で
東京都江東区東明尾、鈴木喬之容疑者(29)を逮捕した。 同課によると、「18歳以上だと思っていた」と容疑を否認している。
逮捕容疑は6月3日午後、神奈川県藤沢市のホテルで、少女に7000円を払ってわいせつな行為をしたとしている。
藤沢市の海水浴場で座っていた少女に鈴木容疑者が声をかけ、少女は「15歳だ」と伝えたが、鈴木容疑者は金を払いわいせつ行為をしたという。
7日、少女が海水浴場で別の援助交際を持ちかけていたのを同課が発見し、補導。
「中学2年のころから海での援助交際を繰り返していた」と説明したことなどから、鈴木容疑者の犯行が発覚した。

◆「ご飯と帰りの電車賃ぐらいの金額でいい」 様変わりする援交少女達の今

県警並びに警視庁が夏の未成年者パトロールに力を入れる理由として海水浴場での同様の事件が毎年増加している背景がある。
14歳から若者の集まる海水浴場で援○交際を行っている少女は「最初は海で遊びすぎてお金が無くなり、帰りの電車賃が欲しかっただけ。
売り(援助交際)で稼ぎたいわけじゃなかった。」と話す。
「2万円や3万円だと客がない時もあるし、嫌なこともしなければならない。
30分だけ寝ているだけで5000円~7000円のほうがsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという、硬派なトレーニングスレです。
例1 ID:wwh7KM12 の場合 7×12=84 なので84回頑張りましょう。
例2 ID:bicycle. の場合 数字がないので今日は一休み。
さあ、存分に腹筋するがよい。↓

【【速報】海水浴場で数千円で売春をする女子中高生達「海で遊びすぎてお金無くなったから」】の続きを読む