総合的な2ch/5ch情報まとめサイト。通称「ぜん速(ぜんそく)ZENSOKU」
    ネット上に溢れる情報から厳選したホットでクールなニュースをお届け。世の中の流行を知りたいけれど忙しくてニュースを見てられない方はこのサイトに目を通して頂くとほぼ情強に!!
    これで君も情弱卒業!情報の最先端!明日から学校のみんなに自慢しちゃおう!

    引退

    1: ストマッククロー(北海道)@全速 [CN] 2016/12/11(日) 10:33:13.66 ID:MHn7M4jU0● BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
    ダウンタウンの松本人志が11日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演し、引退騒動を引き起こした元ほっしゃん。ことタレントの星田英利について、
    「仕事とプライベートなことで頭がペーンとなっちゃったみたい」と説明した。

     松本は星田から長文のメールが届いたことを明かし、「正直、ダメ、甘えてますよ。軽々しく辞めるなんて言っちゃダメ。名前を急に星田なにがしにしたころから、
    思うことあるのかなと思っていたが、名前もほっしゃん。に戻せばいいのに」とコメントした。

     さらに「ほっしゃん。は力あるんでもうちょっと頑張ってほしい。僕は僕でちょっとほっしゃん。を監視しておきますよ」と後輩の“再起”に期待を寄せていた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000041-dal-ent

    【【アタマペーンパイナップルペーン】松本人志、引退騒動元ほっしゃん。に「頭がペーンとなっちゃった」】の続きを読む

    1: バックドロップホールド(catv?)@全速前進あるのみ [JP] 2016/12/13(火) 02:34:14.91 ID:JEeYleWu0 BE:748032719-2BP(6777)
     おやつカンパニーは13日、ベビースターラーメンでおなじみのマスコットキャラクター
    「ベイちゃん」と「ビーちゃん」が、2016年をもって引退することを発表した。

     ベビースターラーメンは、1959年の発売から約30年間、オレンジ色が特徴的なパッケージに
    初代キャラクターとして女の子のイラストが登場。その後、1988年に発売当初からの
    ベビースターの意志を受け継ぎつつ、白色のパッケージへと大きく変更した際に、
    新しいベビースターラーメンのマスコットキャラクターとして「ベイちゃん」
    (その後「ビーちゃん」登場)が誕生した。

     文字が読めない子供にも「ベイちゃん」の衣装を見ることで味の想像がしやすいようにと、
    フレーバーに合わせて、あらゆる衣装を身にまとい、以来、約30年にわたり、さまざまな
    パッケージに登場し活躍してきた。

     ベイちゃんは引退に際し「僕たちがはじめてパッケージに登場したのは、1988年。
    初代キャラクターが約30年守ってきたベビースターの歴史や意志を受け継ぎながら、
    オレンジ色から白色のパッケージに大胆にリニューアルして華々しくデビューした時のことは
    今でも忘れられません」とこれまでを回顧。

     「時代を超えて。季節を超えて。国境を超えて。いろんな衣装に着替えながら、
    たくさんのパッケージに登場してきました。僕たちと出会ってくれた皆さんに、
    すこしでも楽しい思い出を残すことができていたら、うれしいです」と思いを明かし
    「初代キャラクターからベビースターを受け継いで、約30年。僕たちも、新しい時代へと
    バトンタッチしていくことに決めました」と決意のコメント。

     「これから生まれ来る多くの子どもたちに、新しいベビースターを知ってもらえるように。
    ベビースターがこの先の未来まで、もっともっと愛してもらえるように。ベビースターのことを
    僕たちはこれからも応援しています」と伝え「あっという間の約30年。本当に、ありがとうございました」
    と感謝している。

     なお、同社は「今後も従来通りベビースター製品のご提供は続けていきます」とし
    「詳しくは改めてHPを通じて発表させて頂きます」とコメントしている。

    >>2以降へ続く

    【【悲報】ベビースターのキャラクターが引退へ 「ベイちゃん」と「ビーちゃん」30年間に感謝】の続きを読む

    このページのトップヘ