総合的な情報まとめサイト。通称「ぜん速(ぜんそく)ZENSOKU」
    2chの全板・全ジャンルから厳選したホットでクールなニュースをお届け。世の中の流行を知りたいけれど忙しくてニュースを見てられない方はこのサイトに目を通して頂くとほぼ情強に!!
    これで君も情弱卒業!情報の最先端!明日から学校のみんなに自慢しちゃおう!

    プログレ

    1: ちくわ部φ ★ 低速ダメ©2ch.net 2016/12/09(金) 17:32:08.55 9
     1970年代に人気を博した英国のプログレッシブ・ロックバンド「エマーソン・レイク・アンド・パーマー
    (ELP)」や「キング・クリムゾン」で、ボーカルやベースを担当したグレッグ・レイクさんが、がんのため
    7日死去した。69歳だった。

     かつてのマネージャーが8日、「昨日12月7日、長く困難ながんとの闘いの末、最良の友を失った。グレッグ
    ・レイクは永遠に私の心の中に居続ける。これまでもずっとそうだったように」とELPのフェイスブックへの
    投稿で明らかにした。死去した場所は明らかにされていない。

     今年3月には、ELPのキーボード奏者だったキース・エマーソンさんが自殺した。

     ドラマーのカール・パーマーさんは、自身のフェイスブックに「70年代の素晴らしい日々や、一緒に演奏した
    多くの思い出深いステージ」などの多くの懐かしい思い出があるとし、「キースが今年亡くなったこともあり、
    グレッグを失うことはひときわつらい。グレッグが『展覧会の絵』の最後に歌ったように、『死は生』だ。彼の
    音楽は彼を愛するすべての人の胸に生き続ける」と追悼のコメントを綴った。

    http://www.asahi.com/culture/reuters/CREKBN13Y064.html

    【【音楽】英ロックバンド「ELP」のグレッグ・レイクさん、がんで死去】の続きを読む

    このページのトップヘ