1: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 22:51:15.06 ID:sD8IviW0
完全にムダ死にだよね
特攻隊員ってお国のために死ねる事は名誉あることだと洗脳され
または自己暗示かけて不本意ながら自殺を強要された犠牲者だよね、英雄でも何でもない
間接的なパワハラ殺人の犠牲者だよ

125: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:55:03.78 ID:+5EFPjtf
>>1
それ言い出したら
【産まれることが無駄】【生命が無駄】という話に辿り着く

252: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:39:20.49 ID:8AMKBC3x
>>1
パヨクを発狂させるため

373: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:04:45.66 ID:hQgvKMPT
こう言うスレでは特攻隊最高!特攻隊万歳!で埋め尽くしておけばいいんだよ
>>1を苛つかせるにはそれが一番
返答する奴は馬鹿

3: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 22:55:21.25 ID:44Lc4+/I
だから度々議論されたりするわけだし
いちいち当たり前のこと言って確認とろうとする理由は何でかなあふぃ?

5: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 22:55:42.11 ID:dMHeZ9jF
特攻隊員ばっかずるいよな前線に送られた弾除けだっているのに

6: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 22:59:13.34 ID:EyelVV1T
自分たちが命を賭さなければ国の家族や恋人が米帝に殺される──
そう分かっていた時、武士道を引き継ぐ日本男児が何もしないでいられたかと思うかね?
彼らの死は崇高で美しい──

48: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 12:53:10.60 ID:6IYgyMXy
>>6
無駄な抵抗したから殺されたんだろ、あほ
詭弁で特攻を正当化した軍部のよた話を70年も経って下らねぇ事書くなよ

7: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 23:32:34.02 ID:LkLZILOL
「尊い犠牲のおかげで現代日本の平和と繁栄が・・・」

→戦後日本の繁栄と戦争の犠牲は直接関係はありません。多額の復興支援と冷戦構造が重なり運が良かっただけです。
東南アジアの独立には多少役に立ったかもしれませんが、その後の混乱の元にもなりました。
日本の代わりに朝鮮半島は朝鮮戦争で太平洋戦争の日本以上の地獄を味わいました。

8: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 23:46:13.13 ID:89lbGkSR
特攻隊員の遺書を50通ぐらい読んでからこの問題は語ってほしい

「8才の時からわずか8年間ではありましたが今では本当のお母さんだと思っています」

「全体主義は必ず敗北する 自説が証明されて痛快であります。明日一人の自由主義者が死にます」

・・この辺読むとなぁ

9: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 23:46:29.39 ID:EyelVV1T
日本の代わり?可笑しな事を言う?
半島の内戦に日本は関係が無い──
そもそも半島が他国に干渉されるようになったのは
半島内部の争いを自力で解消出来ずに清やロシア、日本に沈静化を頼んだのが原因なのに?

10: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/15(火) 23:54:59.12 ID:/doQm8ym
対策されてない初期は戦闘機1機と爆弾1つで空母沈めたんやが
これに意味がないってなら、もう国土防衛自体意味がないよ

12: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:00:10.66 ID:2IPCldWl
最初の頃は特攻したパイロットも凄腕だから
空母のエレベーターとか補給艦とかすごい軌道で狙い撃ちしてるんだよな
その後対策されてまず数倍の戦闘機で迎撃されてから、すり抜けた特攻機に100近い対空砲と機銃で撃ちまくるわけだけど

13: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:00:43.96 ID:fmKJGJ1D
暴走族にも特攻隊とか特攻隊長なんて役職があるけど彼らの仕事はやはり鉄砲玉なん?しかしイメージてきには特攻隊長ってナンバー2がやってそうなふいんきなんだが

14: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:04:26.49 ID:ENltx9Wk
航空機での特攻は人道抜きで考えるとある程度の戦果をあげていたってアメリカ軍が分析してたような
一方で巡航ミサイルに乗って特攻する奴は向こうのコードネームにバカって付いてた(日本名は桜花)
一度発射されると回避不能なので恐れられていたが母機ごと発射前に撃墜されてた

他にもベニヤ製のボートで特攻する奴が海軍版と陸軍版にあったり
魚雷に乗り込んで特攻する奴があったり、爆弾かかえて走って戦車に突っ込む部隊もあったそうな

何百回やりなおしても絶対に勝てない戦争なんだから負けそうになった方はこういう狂った手段に出るのは仕方がない
上がバカだとバカに乗って突っ込む運命は避けようがないのだった

戦後にそういうのを美化して泣いてるの見てると始末に終えない
バカにして平和平和いってる平和ボケの連中の方が始末に終えないけどw

21: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:15:11.09 ID:AiSsJkS6
>>14
100年も経たずに「当時の連中は頭がおかしい」と言ってしまえる
人間の学習能力も凄いな。

15: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:05:00.53 ID:EAWkswqX
あれだって志願じゃなく実態は強制で勝てると思ってもないし家族が救えるだなんてすら思ってもいない
家族の名誉のため、仲間との絆の為に死んでいった
特攻が愛国によるものだと思ってる奴は大きな間違い

16: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:05:56.14 ID:vtf13sXW
日本史上最も恥ずべき過去だと思うわ

17: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:09:36.83 ID:2IPCldWl
戦術的にはほぼ無駄死にでしかなく 戦略的不利を逆転もできない
そもそも戦略で負けてるのに戦術や戦闘で逆転できるわけがない

生きていればなぁというのが悔やまれる

18: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:10:15.69 ID:99t4pWkV
渡邉恒雄 特攻に行くのは、最初は長男は許された。長男はいい、次男はいけ、というわけだ。
それがそのうちに長男も次男もなくて、志願するものは一歩前へ出ろ。一歩前へ出ると、それはもう明日には死ぬわけだ。

出ないやつは助かるが、あとでボコボコにやられるわけです。それで、そんなにやられるならおれも一歩前だ、と出る。
勇んで行くどころか、皆首を垂れ、うなだれたような悲哀を感じさせる姿としか思えなかった。

田原 お国のためとか、天皇のために、特攻に出たんじゃない。

渡邉 とんでもない。ほとんど暴力による強制です。この間、僕は政治家たちに話したけど、NHKラジオで特攻隊の番組をやった。
兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。

うわーっと泣いて。死にたくないって。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う
特攻隊の死ぬ前の晩の声。勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけど、ほとんどウソです。

田原総一朗責任編集『オフレコ!』(アスコム)2005年 Vol.1

19: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:10:32.33 ID:qqu3l2eB
いや、この特攻があったから
日本人は欧米人に単に負けた民族以上の認識を持たれ
その精神が生み出す元はなんだ?と興味を持たれ
侍がジャパニーズスピリットの根幹だと認知されるようになったんだ

20: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:12:45.42 ID:NjmqPq57
人間爆弾の先駆けだろ
世界がやっと追いついてきた

22: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:22:26.43 ID:0o8EoksP
ポツダム宣言受諾に関して軍首脳が最後までゴネていたのは
国体=天皇が維持されるかどうかだったそうな
日本軍は国民の為の軍隊ではなかった

23: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:24:14.42 ID:2IPCldWl
人民解放軍も中国国民のための軍隊じゃないし
アメリカの州兵もアメリカのための軍隊じゃないな

24: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:26:23.57 ID:Ad8wdsnr
特攻は犬死だったとは思うわ

25: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 00:26:56.14 ID:+s6LlJJf
アドセンスクリックお願いします

26: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 01:26:26.70 ID:KD8d2CmX
沖縄の集団自決の意味は?
米兵の捕虜になるならって女子供が死ぬ必要はないのでは

27: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 01:32:07.24 ID:J8cQxkzk
ISの奴らにも言ってやれ

28: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 02:11:44.41 ID:nz9Vl4dv
南溟に たとえこの身が 果つるとも いくとせ後の 春を想へば

29: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 02:31:05.65 ID:i/JLqUgV
”!?”

30: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 02:50:30.63 ID:FsOLhkYi
待ってたぜェ

31: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 02:52:07.97 ID:OJodw+N0
理屈じゃねえんだよ
死にたくて死んだ訳じゃねえ

32: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 03:07:18.35 ID:N67W5lj1
少なくとも日本人は追い詰めるほどクレイジーやでって恐怖感を与えられたと思う。
アメちゃんは愛国だなんだいったって所詮移民国家だからな

35: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 03:40:52.39 ID:0TpN8fHy
普通に海戦してもそんくらい死ぬだろ

36: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 03:51:00.04 ID:dSZdBVxd
人材のムダ、資材のムダ、時間のムダと三拍子揃った
最低最悪の作戦だと思う

兵隊の命の安い戦争は嫌だねえ

37: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 03:58:55.72 ID:WY+Ghd4A
次からはドローンで特攻させようぜ

39: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 07:55:55.07 ID:40O39Mbl
>>37
ドローン爆弾は実際あるらしい

38: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 06:53:43.93 ID:Qy9Mln/m
昨日やってたインパール作戦もひどい
補給なしにジャングルの山越えさせて、山の上から攻撃されて撤退、ほとんどが基地まで戻れず餓死、病死、自決

40: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 08:20:18.22 ID:tpNnzCBB
若くして戦死した人たちを無駄死にとは言えないけど、命令した軍上層部は犬に食われて死ねと思う
当時の発案者の中将は戦後に割腹したが

41: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 08:22:05.65 ID:iDWbTWAM
buka(もう勝てないし早く戦争終わらせてくれないかな)
buka「もうこうなったら敵に体当たりするくらいしかないっすよーw」
jousi「それ採用」
buka「えっ」
jousi「えっ」

42: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 08:36:31.32 ID:iRPif+lp
人道的な問題もあるけど、パイロットと航空機を確実に失う損失は大きすぎる

確実に一人で戦艦や空母沈められるのならともかく
仮に初期の特攻が普通の攻撃より多少戦果を挙げたとしてもあっというまに熟練パイロットや高性能な航空機がなくなってしまう

43: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 08:45:18.52 ID:6Z8yviQW
特攻って誘導人間ミサイルか

44: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 11:56:53.44 ID:fuqTh+NN
結局は、じゃー普通に戦ってたら被害はなかったのか?って話だよね
普通に戦ってても同等の被害はでてるはずだけど
防衛せず艦砲射撃から上陸させちゃえば良かったのかな

50: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 14:16:12.60 ID:iRPif+lp
>>44
特攻してもフィリピンも沖縄も守れた訳でもない
時間稼ぎになったといえるかどうかすら微妙なレベル

45: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 12:01:08.95 ID:tredwTsH
戦闘機同士の戦いでは話にならないぐらい差がついたからな
B29を打ち落とすにも高射砲の数も足りないし、迎撃もできん
地上戦なら相当の被害がアメリカ軍にも出たと思うけど日本は消滅 民間人は大量自決だ

46: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 12:02:18.34 ID:AiVuoj2R
米英も終戦間際まで爆撃機を護衛無しで飛ばしてたり、その為に旧式の爆撃機を囮に使ってたり
シャーマン4両を生贄に捧げればティーガー1倒せるから新型戦車要らねとか言ってたりしたから
非人道的云々はまあ戦争だから仕方ないねとしか

47: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 12:06:01.35 ID:tredwTsH
アメリカも2000mからティーガが撃ってきて味方がボコボコやられてるのに
M4で200mまで接近すれば問題ない とか言ってた気もする 何分かかるんだよっていう

49: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 13:39:27.01 ID:0TpN8fHy
>>47
実際のM4乗りにインタビューしたら「マッチ箱(M4のあだ名)より虎がいい」っていってるくらいだからな

湿式弾薬庫と保管場所変更するまえのM4は88砲被弾したらまず炎上必須という

51: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 14:30:55.03 ID:BrMR+etO
昨今のブラック企業の過労死問題とかと酷似してるよね
国(会社)の為に死ねって

52: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 14:51:37.95 ID:7LuiTSFp
日本人は馬鹿真面目だからな
責任責任言って追い込まれていく

55: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 14:58:16.44 ID:98mXB0gf
>>52
責任取らされるのはいつも下っ端なのも今の日本と一緒だね

53: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 14:54:33.31 ID:NY311oky
理不尽に侵略されて虐殺されてるから命を懸けても、少しでも敵の侵攻を遅らせるとかならそりゃ美談だが
日本は仕掛けた側だからなw
特攻擁護バカは史実がすっぽり抜け落ちてるわな

60: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:02:17.56 ID:RZ2z3b9o
>>53
定番の返しとして
フライングタイガース

68: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 17:45:09.09 ID:NY311oky
>>60
あほ、フライングタイガースは日本軍と交戦してねぇよwww

54: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 14:54:35.40 ID:ShHtfGai
源田の野郎、平成まで生き残りやがって

56: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 15:02:02.14 ID:UZSdVz5J
ゲームしてりゃゾンビ戦法が有効な時もあるだろ
シュミレーションしてるなら尚更1ステージ単位でいえば特攻が有効な場面も出てくる
まぁ、結局あとで苦労することになるんだけど

57: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 15:34:07.18 ID:YY64Zup7
WoTでヨーロッパサーバーで日本の重戦車で特攻やってるとあいつらKAMIKAZE とかうるせーよw

58: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 15:59:11.30 ID:RZ2z3b9o
カミカゼがアメリカに与えた被害の被害調べるとヤバい。
負けたから無駄って話になるが
占領下のに統治に影響与えてるから
完全に無駄じゃない

59: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:01:18.87 ID:lLOSINie
特攻隊の精神は社畜と名を変えて今も受け継がれてるから、意味はあったな

61: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:08:19.62 ID:oiUbaUX3
船底にすし詰めでボカチンとどっちが嫌?

62: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:11:49.42 ID:A+RHoJfO
いやわかってないやつばっかだけど
名誉だよ 
降伏は許されず、全員死ぬまで戦えって言われてる中で
貴重な「戦闘機」と一緒に死ねたんだから 
トップ級に優秀だった証 

問題は全員死ぬまで戦うって言ってたはずのやつらが
途中で降伏したことだよ 

全員死ぬまでやりゃよかったんだよ 

後から不名誉な敗戦国なんて言われるやつもいなくなるからな  

64: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:14:11.09 ID:WBqTNBz+
>>62いかなる理由であれ人が死ぬことが名誉だとか正しい事なんて間違ってると思うわ
狂ってる

66: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:16:18.93 ID:A+RHoJfO
>>64
ほんなら戦争になったら一人も死なないように
あっという間に降伏するんか? 今の日本ならやりそうで怖いわw

67: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:19:41.97 ID:A+RHoJfO
>>64
狂ってるのはおまえだよ

だまってただ殺されるか
戦って殺されるかだけのちがい 

戦争ってそういうもん。

69: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 17:46:25.54 ID:NY311oky
>>67
狂ってんのはお前な。
そう人間兵器を創っただけだろ、あほ

77: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 18:23:00.56 ID:boswMoQk
>>67
流石にそれはないわ。現実的に全滅なんてしてないし。戦争させる側の論理ですわ。

70: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 17:46:34.82 ID:H0w1uiE6
>>64
名誉とかそういうのは故人や遺族、関係者に対する慰めやからね
正論だけじゃ世の中回らないって奴だよ

71: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 17:49:48.16 ID:NY311oky
>>70
慰め?いらねぇよwwww
その前に無駄死にさせんなよ、バカか

63: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:11:49.51 ID:WBqTNBz+
負けたから無駄
ほんとこれに尽きる、戦争に負けたから悪い

65: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 16:14:55.98 ID:A+RHoJfO
昔陸軍今官僚 

結局ね 作戦や天皇握ってたやつらがのめのめ生き残ってるわけ 

おまえら全員あなんと一緒に切腹しろよってな 

お前らは生き残って復興の礎にってあほか 

陸軍に所属した職業軍人はあの時天皇と一緒に死ぬべきだった

今も昔も責任取らないやつが何か決める権利だけ握ってる

154: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:09:01.77 ID:zi2SIVjE
>>65
自決したの大西だけだもんなー
あとはぬくぬくと生き残って政治家にまでなったりする

>>80
他の選択肢はあるだろあるだろ
軍令部内部でも反対意見があったのを大西が反対するやつは殺すって言って黙らせたんだから

72: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 17:52:34.69 ID:H0w1uiE6
思いのほか書き込みが少ないからって焚き付け必死すなぁ

73: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 18:02:31.35 ID:NY311oky
>1941年11月に友好国のイギリスの植民地であったビルマにむけ渡航し、
現地にて正式に中華民国軍として兵籍に入った。
そしてイギリス空軍からラングーンの北にある航空基地を借り受け、ここをAVGの本拠地とした。
その翌月の1941年12月には昆明で日本軍と初の航空戦を行い、
護衛機無で飛来してきた九九式双発軽爆撃機10機と遭遇し戦闘状態に入った。


ほんと勉強しろよw
なにがフライングタイガースだ、あほw
しかも中華民国領でやってんだろうが

74: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 18:05:45.13 ID:H0w1uiE6
今wikiで調べて来といてちゃんと勉強しろよとかw

75: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 18:15:06.51 ID:NY311oky
>>74
はあ?アメリカ人のフライングタイガースから攻撃されたって話なんだろ?
史実だと日本の対米宣戦布告の後なんだが?
何か問題が?w

76: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 18:20:43.21 ID:vVgI0JS3
虎の名の部隊を中国に派遣し、ヨーロッパで虎に恐怖し、中国に戻って戦車に虎の絵を描く

78: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 18:36:33.62 ID:NY311oky
未だ特攻wに80年前の軍部のプロパガンダ洗脳されてるバカがいるのに驚くわ
バカは何年で洗脳が解けるんだよww

80: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 18:45:14.26 ID:l2nAgrp8
特攻はバカだ、と言うことは誰でも出来る、実際平時ならそう考えるのが当たり前
問題はその時その場所で、他の選択肢があったのかどうか、という事

106: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 01:33:00.81 ID:PEwkpOHE
>>80
そうだよなぁ
家族がいちいち日本軍はバカたバカだ映画見て言ってるけどうんざりよ
映画もアメリカや韓国のだしバカなのはどっちだよと

81: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 19:35:11.67 ID:NY311oky
降伏すれば良かっただけでしょw

82: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 19:45:23.32 ID:iRPif+lp
モスルを落とされそうになったISが自爆攻撃で抵抗している、というニュースを聞いて
ISは善戦していると感じるか時間の問題だと感じるかだろう

83: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 19:46:39.66 ID:WBqTNBz+
どうせ白旗あげるなら特攻させる前に降伏しとけばよかったのにな

84: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 19:53:27.75 ID:tP1UKRAH
アメリカ本土攻撃をチラつかせれば相手が降伏するだろう、というプランで始めた戦争が
自分達の本土を蹂躙されても止める事が出来なかったという笑えない話

85: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 19:59:51.03 ID:iRPif+lp
少数が多数に対して数以上の打撃を与えるという意味で特攻は役に立たない事はないかもしれないけど
結局数をますます減らす攻撃方法で戦争に勝つ事は出来ない

中国みたいにローテクだけど人間がやたら沢山いる国は特攻同然の人海戦術で米軍を押し返した事も過去にはある
が、物量で勝る場合なら普通に戦って勝ち抜く方が損害が少ない

86: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 19:59:58.05 ID:wjfOkYBC
父上様、母上様、喜んで下さい。いい立派な死に場所を得ました。
皇国の荒廃、この一戦にあり。大王の御盾となって、潔く死に就き、宿敵を撃滅せん。
男子の本懐、これに優るものがまたとありましょうか
23年間の幾星霜、よく育てて下さいました。
この度がその御恩返しです。
よくも立派に皇国のために死んでくれたと褒めてやって下さい。
ああ、我ら特別自爆隊。向かう所は敵空母に急降下
                                   ――神風特攻隊員の遺書より

空の特攻隊のパイロットは一器械に過ぎぬと一友人が言ったことは
確かです。
操縦桿を執る器械、人格もなく感情もなくもちろん理性もなく、
ただ、敵の航空母艦に向かって吸いつく磁石の中の鉄の一分子に
過ぎぬのです。
理性をもって考えたなら実に考えられぬことで、強いて考えれば、
彼らが言う如く「自殺者」とでもいいましょうか。
精神の国、日本においてのみ見られることだと思います。
一器械である吾人は何も言う権利はありませんが、ただ、願わくば
愛する日本を偉大たらしめられんことを国の方々にお願いするのみ
です。
                                  ――きけ わだつみのこえより

神風も何もかも見ました。
胃がキリキリと痛むような、あんな光景は見たことがありませんでした。
あの人達は死ぬのを覚悟していたんです。
私だって、入隊した時は命を捧げる覚悟でした。
でも、あんなやり方では…
                              ――アメリカ海兵隊員の回想より

88: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 20:15:32.16 ID:piGR9akh
>>86
国や軍部批判書くと検閲されるんやろ?

288: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:51:40.73 ID:xA7lARl0
>>86
映像の世紀で全く同じの流れてたな

87: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 20:06:15.76 ID:TfpvTy9V
この程度の精神性で偉大たらしめられるわけもない
そこらをたゆたう浮遊霊と大差ないな

89: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 20:22:31.85 ID:NY311oky
まあ当時から国民の代表者である大統領の文民統制ができていたアメリカでも、
退役軍人会なんかが強力な圧力・利権団体としては存在するわけだけど、
軍も見方を変えれば利権団体なわけで。
負ければ内部の地位どころか軍そのものの存在すら危ういわけだからな。
保身のために負けでは終わりたくないわけで。
こうした組織が国民の意思とは無関係に戦争を始めれるってのがそもそもの間違いなわけ。
まあヒトラーも選挙で選ばれてるからアレだけどなw
アメリカは民主政治でも当時からずば抜けてるってことかな。

90: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 20:32:08.07 ID:TfpvTy9V
改めて読むとこの「御恩返し」は一種の皮肉にも読めるな
わずか23年で我が子を失うことになるのはお前らが培った因果に対する報いであると
そういう意図を検閲避けでこういうねじくれた表現にしてるのかもしれんな

91: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 21:11:18.20 ID:wjfOkYBC
進歩のない者は決して勝たない、負けて目覚めることが最上の道だ。
日本は進歩ということを軽んじ過ぎた。
私的な潔癖や徳義にこだわって、真の進歩を忘れていた。
敗れて目覚める、それ以外にどうして日本が救われるか。
俺達はその先駆けとなるのだ。
日本の新生にさきがけて散る、まさに本望じゃないか
                             ――大和特攻時 哨戒長の言葉

日本兵は自らが正しいと思う道、つまり、武士道を基にして戦っていました。
それは戦士の道。降伏はありませんでした。
全く望みの無い事態に直面しても、なお諦めようとしない兵士達。
実際に彼らと戦ってみなければ、とても理解出来ないことです。
日本兵の誰かを助けようとすれば、その男は必ず手榴弾を爆発させて、
自分自身はもちろん、こっちまで死ぬことになるのです。
私達にとっては全くありえないことでした。
                         ――アメリカ海兵隊員の回想より

92: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 22:21:04.24 ID:ENltx9Wk
まあ、でも一番人の命が安かった軍隊ってソ連なんだけどね
WW2戦死者は5000万人で、その中の2000万人がソ連なんだよね
言葉が通じない地方の人を集めて戦車にくっつけて突っ込ませてた
そのせいで、戦後に男がぜんぜんいなくなったっていう

そんな軍隊と戦って勝てる訳ない、ドイツかわいそう

93: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 22:35:25.36 ID:NY311oky
命が安い高いは論点ではないな。

94: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 22:48:50.52 ID:ENltx9Wk
もっと酷いところもあったんだよってことw
いじめられっ子は自分が世界一不幸だって思い込んでるからねw
平和団体とか韓国の連中とか見てれば判るでしょw
自分のことばかりいって全体が見えてないし勉強もしないし
知ろうともしないw

97: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 22:59:20.28 ID:NY311oky
>>94
論点のすり替えはだめよ。
○○ちゃんはもっと悪い事してるよ。って怒られたガキじゃないんだから。

95: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 22:54:50.08 ID:4tjd/Xas
回天はよく解らないけど、桜花の方は一般兵としては十分どころじゃない戦果上げてるよね

96: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 22:55:04.12 ID:yEK3UWqi
ソ連と中国は自国の虐殺や政策の失敗の餓死まで含めるからまったくあてにならない

98: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/16(水) 23:04:32.30 ID:9VbV3vkG
ソ連の死者数は粛清込みやから・・・

99: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 00:13:44.03 ID:F1GaZ7QO
神風特攻隊による攻撃は当時の日本の状況の中では有効な攻撃手段だったし
海上で何の危険もないと思われていた米艦隊を恐れさせるぐらいの脅威にはなった
けど、まあがんばった止まりで結局制空権を完全に取られていた状況では焼け石に水

特攻隊が出撃した全体の中で米艦船に何らかのダメージを与えたのはその10分の1ぐらい
それでも当時の日本の状況では「大戦果」となるわけだけど。
例えば大和を沈めた坊ノ岬沖海戦で撃墜された米軍機は10機にも満たない。
制空権を持っていれば特攻など必要ないし、制空権を奪われていたら何をやっても無駄だという事

100: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 00:25:17.88 ID:3SsPc1Dx
もう勝てないのが分かってるのに、未成年に覚醒剤を打って自爆させてんだから正当化の理由など無いな

103: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 00:53:07.49 ID:2R+9SHcU
>>100
ホントコレ

101: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 00:28:53.11 ID:KsR07i/c
日本の大本営など軍の上層部がいる建物に特攻してれば
戦争も早く終わっただろう

102: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 00:29:44.21 ID:l61aplD2
アホほどT-34を作ってたとはいえ戦車は当時の最高級兵器だしソ連戦車兵の扱いは何が本当か良くわからん
結果的に殆どが撃破されたのは事実だが

124: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:52:16.93 ID:TMrUCLG8
>>102
ルーデルが壊しまくるから、大量生産しただけではないだろうか

104: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 00:57:50.84 ID:YUDfA0kz
当時でも、源田実や美濃部正みたいに特攻出さずに頑張ってた立派な指揮官もいるわけだし、
配属された部隊次第で運命が変わるよな。
上がしっかりしてれば、戦争の末期でも部下はいきいきと過ごせたようだ。

105: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 01:07:13.11 ID:B8m5trpD
月刊エセックス・週刊護衛空母みたいな国を相手にしちゃ勝てんわな

107: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 01:40:08.66 ID:6N2hV6TA
結論としては選択権のない戦争だったのだよ
アメちゃんの外交政策がまず上手かった、さらに包囲網や補給線断つとか、物量でも勝てない相手だった
勝てないとわかった上で一矢報いなければ、家族もろとも奴隷植民地支配まっしぐらだ
それはいいのか

特攻も含めて日本に選択肢などなかったのだよ

108: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 02:04:09.27 ID:kUEkB/sY
>>107
ハルノートに日本を明け渡せなんて書いてないよ
中国や満州から撤退しろって内容で本土についての記述はない

110: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 02:13:34.14 ID:WfgHwMtM
普通にハルノート受け入れたらそこで終わるのに原爆二発落とされて無条件降伏
引き際間違えて最悪の結果になりました

日本が植民地にされるから退くわけにはいかない!家族の為に戦ったんだって美談にしたいんだろうけどさ

112: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 03:24:13.37 ID:jCULd3JR
>>110
確実にソ連は条約ガン無視で攻めてきてただろうけどな 北海道民としては正直ないです

113: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 03:43:37.30 ID:kUEkB/sY
>>112
ないな
むしろハルノートを拒否したがためにソ連が条約破棄の動きを見せたんだよ
対米に戦力を割いて4年で日本の国力がガン下がりしたとこにソ連が付け入る隙が出来た
日ソ不可侵条約もハルノートも昭和16年
対米中に戦力回すこともなくなった日本にソ連が攻め込んでも簡単に日本は引き下がらないよ
簡単に攻め込めるなら最初から不可侵条約なんて結ばないしな

111: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 02:39:34.80 ID:YUDfA0kz
志願制度をもっとしっかりしてれば、こうも叩かれることも少なかっただろうに。
練習航空隊で特攻に志願するまでグランド走らされた人の話とかは理不尽すぎる。
白虎隊とか赤穂浪士とかも志願の決死隊として美談だしな。

117: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:08:37.16 ID:B8m5trpD
>>111
志願しなかったら仲間に半殺しにされるって元特攻兵が言ってたな
全殺しになるより半殺しの方がって思うのは今だからなんかな

114: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 05:50:58.63 ID:n2mkOLBC
侵略された国の民族はやっぱり凌辱されちゃうんですか?
エロ同人みたいに

115: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 07:41:37.44 ID:csq0JzlQ
冷戦が無ければマジで植民地化不可避だったな

116: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 08:40:27.46 ID:hCmpQnw0
植民地にされる~だから特攻しかたなかったー

台湾・朝鮮半島・満州・南京政府・華北のいくつもの自治政府。
むしろ植民地にしてた側なわけだが?
ハルノートにしたって、このうちの南京政府から手を引けってだけだし、
満州は国際連盟でも認められてる。
日本が脱退したのは建国経緯に日本の工作があるってのを認めなかっただけの話。
なんで被害者面なのかも分からんし、最悪の結果の無条件降伏してどこかの国の植民地になったのか?

119: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:21:44.96 ID:m0NswjoC
>>116
負の歴史を正視するより歴史修正して被害者面の方が楽だからな

120: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:36:57.67 ID:UVd5wDK4
>>116
沖縄アメリカの植民地だし
実質今の日本はすべてアメリカのいいなり 

さすが恥ずかしい生き残りの子孫は考え方まで腐ってるな

122: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:44:27.52 ID:m0NswjoC
>>120
ハルノート拒否して無条件降伏したからな

131: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:18:01.42 ID:O6drE3+5
>>116
東南アジアはヨーロッパの植民地
中国もイギリスが植民地化してた
アヘン戦争なんて中学レベルだろ

そんな状況で植民地化されねーだろって言うのは
日本が立地条件的にたまたま朝鮮の傍で
次にアメリカがロシアと民主主義 vs 共産主義の橋頭堡にするって前提と
天皇が土下座外交した結果って歴史をしらねー馬鹿かよ

142: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:13:54.53 ID:hCmpQnw0
>>131
いやだから、日本は降伏してどこぞの植民地になったのか?
今どこかの国に統治されてるのか?

「植民地にされる~だから特攻しかたなかったー」
↑バカか?って言ってるわけ

121: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:39:55.08 ID:hGIA9SPc
結果論で批判するのは楽でいいですね

123: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:44:31.72 ID:UVd5wDK4
中国アジア近代化のために日本の兵隊が多数血を流した
それを中国利権を求めたアメリカが横やり入れてきただけで
通告一本ではいそうですかと引き下がれるわけがない  

歴史的にみてある意味分岐点だったかもしれないとしか言えないことを
結果だけ見えてるあとから屁理屈こねてるだけ。  

香港ついこのあいだまでイギリスの領土だっただろ 
ベトナムはフランス、ドイツオランダ アジアの国々は列強といわれる
ヨーロッパの国の植民地だった 
不平等条約、 それらを跳ねのけられたのは 

日本が戦ったから。 その流れで最後最終的にはアメリカに負けたってだけ 

126: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 09:56:46.59 ID:m0NswjoC
>>123
大日本帝国は中世だからアジアの近代化は無理
むしろアメリカ様のおかげでブラック国家大日本帝国から日本に近代化できたという

127: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:04:42.63 ID:+5EFPjtf
>>126
その思想は感心しないな
今の君は近代化された現状を【正】としているが
大日本帝国時代の日本人も当時を【正】と信じていたのだよ
つまり?君が過去を批判するのであれば
近代化された今も疑わなければならないのだよ?
本当に近代化は正しいのかい?100年後もコレが【正】とは限らない

128: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:12:25.91 ID:3vCVXa8G
特攻隊は無駄ではない
日本が沈めたアメリカ軍の艦船の半分は特攻で沈めた

ただその行為が無駄かという話とは別だ
別にアメリカが勝つのは決まってたんだから無駄だといえば無駄

よく特攻は志願兵とか言うが、半分は正しくて半分は間違ってる
世の中に自分で死にたい奴ってのは少ない、誰だって命は惜しい
特攻隊員のほとんどは家の人身御供にされた人間だ

当時は今の日本と同じで特権階級に居て、一般人が白い飯を食えない中に
いつも白い飯を食ってる奴らがいた
日本が敗戦濃くなって狩り出される一般人も少なくなってきたときに
彼らにも圧力が加わったということだ

特攻隊員は家のために死んだんだ
家族が白い飯を食い続けるために死んでいった
戦後そんな特権階級はなくなってしまったのだから
彼らが死んだのは無駄といえば無駄だ

129: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:14:31.20 ID:UVd5wDK4
俺も当時のビルマがどんなだったかも知らずに
爺になんでお前も仲間と一緒に死ななかったといったことがある

バカおまえ 上官が突撃と言ったら突撃 撤退と言ったら撤退 
帰ってきたら焼け野原 どうしたらいいか自分で決められるもんじゃなかったってね 

俺もお前も見苦しい敗戦国の生き残りの子孫 

美化とか美談とかまして被害者意識とかちゃんちゃらおかしい 
現実的に戦って負けた。 特攻隊もそれだけの事実を残してるだけ  

130: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:17:29.95 ID:UVd5wDK4
ただこれだけは覚えておいてほしい
昨日は敵に遭遇しなかった今日出撃したやつは激戦、
戦って死んだ奴はおまえの爺ちゃんの代わりに死んだんだ

132: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:18:52.94 ID:JowpD2fL
今日も日本sageに必死な腰抜けパヨクが居ますね
さっさと日本から出て行ってくれよ
お前みたいな2世代経っても負け犬のままの腰抜けは必要ないんじゃ

うちの爺さんは両方とも立派に戦ってしっかり帰ってきてちゃんと子供育てて往生した
誇りに思う事しかない
パヨクが捏造した爺さんは腰抜けの糞ゴミだったんだろうな、可哀想

135: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:30:12.33 ID:m0NswjoC
>>132
特攻隊を世界遺産にしようとして笑われてるのに特攻隊を美談にしてるバカの方がよっぽど日本sageしてる現実

133: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:26:42.54 ID:cv96d3FK
自爆しようと物量が豊富なアメリカは手を引かない。
という前例を作った意味がある

134: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:29:05.60 ID:3vCVXa8G
俺の爺さんがまさに家のために死んで行ったんだが
言い訳のように戦地に行く前に結婚させられて子供作って
そのまま海の藻屑だよ

海軍、警察の特権階級、周りの家は徴兵で戦死者だしてるのに
自分の家だけ出さない訳にもいかないってさ
知り合いに身内に特攻隊員が居た人の話も聞いたけど
ほとんど同じ状況、家のために死んだんだよ

136: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:39:45.60 ID:O6drE3+5
人間1人が年間200万程度かかるとしても
18までで1600万

爆撃機が大よそ1機1億程度(予算がなく木作りだった)

相手は戦艦1船に200人程度乗っていて
製作期間1年1船30億程度だからな

費用対効果としてはそんなもんだろ

問題は1:30の費用対効果でも国力が1:50位当時あった

137: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:43:36.66 ID:h4JHvrt6
核使われたらそれまでの意味も何もなくね?

138: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:45:22.34 ID:HkeBYOQU
回天特攻のほうはあまりとりあげないのはなんでやろ

141: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 11:02:48.03 ID:2R+9SHcU
>>138
回天は女学生との接点があまりなさそうなのと戦果の問題も・・・

139: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:45:35.75 ID:taYDPu17
核兵器のよう非人道的兵器を使うなんて思いもしないだろ

140: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 10:58:04.82 ID:PFBgwYzF
うちのじいさんは職業軍人で部下も同僚もいっぱい死んで、運良く生き残って帰ってきてから皇居前で腹切ろうとして失敗して
焼け野原の長崎に帰ってきて、そこからが大変だったから軍隊時代の話は晩年までしてくれなかったよ
普段は温厚だったけど、湾岸戦争の時はテレビを見る顔つきがすごく険しかったのを覚えてる
死後にきちんと手入れされた日本刀が出てきてね。家族でも知らなかったけどずっと軍隊時代から持ってたんだね
昔の話をすると「でももう、みんな死んどる」って口癖だったけど、ずっと軍人時代を引きずってたんだねってみんなで話したよ
人間の人生って意味があるとか無駄だとかそんな一言で言えるもんじゃないんだよ

143: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:15:14.41 ID:PEwkpOHE
ソ連は通州で虐殺してたよ

144: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:19:34.65 ID:hCmpQnw0
人様の領土が欲しくて殴りかかった方なのに植民地にされるだとか、
被害者面すんなよって話な

145: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:22:41.22 ID:PEwkpOHE
たなかったってなんだよ

146: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:23:19.86 ID:j8S4jx4D
特攻を美化するのはいつかまた名誉に殺される奴が出ても構わないって事だからな

147: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:24:51.11 ID:/1pfticJ
なぜ美化してることになるのか不思議だ

148: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:36:46.31 ID:dZDSjKJG
戦争モノの邦画がいっぱいでているが95%ぐらいが捏造やで
フィクションだとかそういうのではなく北朝鮮のイメージビデオみたいに嘘の姿が映し出されている

特攻隊員になった若者は映画みたいに張り切って出撃しないし
泣き喚き命乞いしながら嫌々いっていたんだよ

靖国でうんたらって言葉は完全に作り話
北朝鮮のイメージビデオと同じ印象操作だ

149: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:37:15.15 ID:zdmfV9iY
特攻は汚点やろね
散って言った人達には敬意を賞するけどね

150: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:38:58.25 ID:sI/6OxvQ
作戦遂行=自分の死だからなぁ

151: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:44:07.65 ID:HaeI7Grt
死ねば勝てるならまだしも、もうどうしようもないからとりあえず死ねって言われたようなもんだし
そんな状況で気合を出せる奴は真性の馬鹿しかおらんな
無理矢理自分を納得させりゃ為に勇ましい事を言ってるだけだと思う

152: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 12:55:21.51 ID:HIU5QLIl
上層部としてはどうせもう勝てんけど1人でも多くのアメ公を道連れにしてやれ程度の考えだったんだろうか?
戦場で死ぬのは武人の誉れ死に場所を用意してやるって感じだったんだろうか?

155: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:17:38.37 ID:zi2SIVjE
>>152
>死に場所を用意してやるって感じ

一部はそう思ってた
航空兵予科練には甲乙丙の3ランクあって前線に出られるのは甲だけなんだけど
その基準が戦争中期からガバガバになってド素人でも甲種にされた
で、どうせそんな奴に飛行機乗らせても墜ちるだけだっつうんで特攻計画が生まれた

>>153
当時の価値観なんて単一な物じゃない

153: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:06:36.53 ID:URj5bAaE
現代の特に戦後民主主義に毒された日本人の価値観で当時の日本人の価値観なんてわかるわけない
当時は白人の植民地になるかの国家存亡の危機をかけて戦っていたんだろうから

156: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:20:26.09 ID:hCmpQnw0
>>153
国家存亡をかけて戦って無条件降伏したんだよね?
それで白人の植民地にされたんだ?

へー(棒)

157: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:43:43.20 ID:5JR49ZUF
どっちが良かったかなんて分かるわけがない
最後まで抗い続けたネイティブアメリカンはそれぞれ絶滅or絶滅寸前まで追い込まれたが誇りを残した
さっさと降伏したアフリカ土人は同族を奴隷として数百年売り続けた

日本を含む一つ残らず全てのアジア国家は西洋列強に敗北し、占領・植民地・国の切り売りをしたわけだが
負けたにしても力の限り抗った事は国の誇り

160: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:58:45.62 ID:hCmpQnw0
>>157
それらしく書いてるが、特攻と論点違い

162: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:09:28.88 ID:UVd5wDK4
>>160
俺は戦争という行為から、特攻だけを切り分けて考えるほうがおかしいとおもうね
兵隊にとっちゃ突撃命令は全部特攻といっしょ 
2万人以上兵隊が死んだ203高地でも特攻といっしょだろ 

あえて特攻だけ分けて考える意味をおしえてほしいね

166: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:21:04.40 ID:hCmpQnw0
>>162
んじゃ別スレでどうぞww

167: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:27:55.60 ID:UVd5wDK4
>>166
んじゃ 
特攻は機関砲並びに投下式爆弾以上のダメージを敵艦に与えた。 
通常攻撃以上の意味はあった 

特攻という行為だけを考えると それで終わりだけどいいの?

168: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:31:04.55 ID:hCmpQnw0
>>167
イミフ
プリ公いい加減にしろ

158: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:50:27.57 ID:UVd5wDK4
タイはいちおう独立国だったけどな 

けどその通り 近代化組織化してアングロサクソンと戦ったからこそ
国として認められ初めて「交渉」の相手となれる 
言ってみりゃそれまで有色人種は人じゃなかったのよ
白人の狩場でしかなかった

歴史の一端 そこだけ切り取ってよかった悪かったって話じゃない

159: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 13:57:31.74 ID:tMTMzIi2
日本って脱退するまでは国際連盟の常任理事国だったよね
日清戦争日露戦争と勝ったから調子乗って自爆しただけ

何巨悪と戦うレジスタンスみたいなストーリー作ってんだよ

164: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:14:14.67 ID:UVd5wDK4
>>159
当時の白人=巨悪 

まさにその通りだろ 文明が多少早く進んだことをいいことに
世界中から搾取しまくり 

何がおかしい? 

161: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:01:14.56 ID:h4JHvrt6
回天て発車から着弾まで横回転してるんやろ?
ぶつかる前に吐きそう

163: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:09:54.80 ID:5JR49ZUF
タイは独立は維持したけどフランスに領土切り取られてた
日本軍の助けで取り戻したのに結局最後までどっちつかずの卑怯な態度だった国で嫌いだわ

165: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:15:27.39 ID:URj5bAaE
ビルマもインド国民軍もな

169: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:36:31.87 ID:UVd5wDK4
すまんプリ公ってなに?

170: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 14:50:24.93 ID:U/w3Awod
特攻が悪だと言うなら敵陣地への損害前提の攻撃支持した奴はもっと極悪人だな
ノルマンディとか立案者は子々孫々まで吊し上げるべきだな

264: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:39:54.92 ID:Qhb6O0yU
>>170
特攻隊が特に悲劇的なのはほぼ誰が見ても逆転のチャンスがない状況でマトモな戦術を放棄して突っ込ませた点にあるだろう

損害が大きくても勝てる可能性がある状況なら多少強引な戦略もその後の犠牲を減らすという意味で正当化できるかもしれないけど
日本で航空機全機特攻だとか言い出した時は戦況の挽回は絶望的な状況だったわけで
特攻隊は通常の航空機による作戦より打撃を与えたから犬死にではない、と強調した所で
そもそもマトモに戦えなくなっている状況で、未来ある若者を突っ込ませるほど価値がある戦い方ではない

265: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:42:44.35 ID:2R+9SHcU
>>264
ホントこれ

171: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 15:02:21.43 ID:PYreSYfX
日本兵が無謀な作戦で戦線拡大したといわれてるけど
実際東南アジアで日本兵が決死の行軍キメたおかげで
欧米列強に蹂躙されてた現地の文化守られて感謝されてるんだよなぁ

173: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 15:31:49.62 ID:m0NswjoC
>>171
インドネシアではオランダに代わって日本が統治することになったけどオランダ時代の方がマシだったって教えてるが

174: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:00:30.60 ID:UVd5wDK4
>>173
おまえどこのインドネシアのこと言ってんの? 

オランダ時代はほとんどの人権など認められず完全な抑圧政策 
ぶっちゃけただの奴隷だよ

戦後再統治しようとしたオランダと独立戦争を戦った時
日本に引き揚げずに現地人といっしょに戦った日本の部隊が1000人を超える数で
現地に残った 

で?どこのインドネシア人(当時は東インド) がオランダ時代がよかったって? 

175: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:02:48.17 ID:m0NswjoC
>>174
日本はそれより酷かったんだよなあ

181: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:22:16.97 ID:UVd5wDK4
>>175
お前みたいなクズに300年搾取されつづけた
現地の人間の感情が理解できるわけがないだろう

172: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 15:12:49.72 ID:5JR49ZUF
感謝してるのなんて極一部だろそういう願望止めろや
所詮敗軍

176: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:10:41.26 ID:m0NswjoC
人権がある戦後ですら
外国人を自給300円で使い倒したり東南アジアに買春ツアーして現地から顰蹙買った日本人が
人権意識の欠片もない戦時中は礼儀正しくて日本軍はアジア各国で歓迎されました
みたいなファンタジーよく信用できるよな

177: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:15:55.41 ID:UVd5wDK4
インドネシア

モハメッド・ナチール 元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
大東亜戦争は、私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」 

187: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:35:03.42 ID:cEVHBZSM
>>177
この辺調べても日本は素晴らしい!みたいなホルホル本出典ばかりで信憑性がなあ

178: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:18:11.65 ID:UVd5wDK4
アラムシャ 元第三副首相

「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
350年間に亘り、幾度か屍山血河の闘争を試みたが、オランダの投智なスパイ網と、
強靭な武力と、苛酷な法律によって、圧倒され壊滅されてしまった。
それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を断ち切ってくれた。
インドネシア人が歓喜雀躍し、感謝感激したのは当然である。」

179: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:19:33.21 ID:UVd5wDK4
サンバス 元復員軍人省長官

「特にインドネシアが感謝することは、戦争が終わってから日本軍人約1000人が帰国せず、
インドネシア国軍とともにオランダと戦い、独立に貢献してくれたことである。
日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っているが、それだけですむものではない。」

180: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:20:39.50 ID:UVd5wDK4
プン・トモ 元情報相

「日本軍が米・英・蘭・仏をわれわれの面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
われわれは白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。…そもそも大東亜戦争はわれわれの戦争であり、
われわれがやらねばならなかった。そして実はわれわれの力でやりたかった。」       

182: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:23:10.80 ID:mDDQwXkR
軍票スパムして現地の経済を完全に破壊して回ったんだよなぁ

183: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:23:49.98 ID:6Iv2yln/
特攻って敵には恐怖を与えたんじゃないの?
まぁ、資源がない日本にとってアメリカみたいに傷病兵を養う余裕があれば
そうしてたんだろうけど・・・。
特攻に意味を持たせるのはその子孫達次第だろうねぇ

184: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:26:50.78 ID:m0NswjoC
■インドネシア 中学校用「社会科学・歴史科 第五分冊」(一九八八年版)

「当初、日本軍の到来はインドネシア民族に歓迎された。インドネシア民族は、長く切望した独立を日本が与えてくれるだろうと期待した。
どうしてインドネシア民族は、このような期待を持ったのだろうか。それは日本がやってきてまもなく、つぎのような宣伝を展開したからである。

-日本民族はインドネシア民族の「兄」である。日本がきた目的は、インドネシア民族を西洋の植民地支配から解放することである。
-日本は「大東亜の共栄」のために開発を実施する。

 その実体はどうであったか。日本時代にインドネシアの民衆は、肉体的にも精神的にも、並はずれた苦痛を体験した。
日本は結局独立を与えるどころか、インドネシア民衆を圧迫し、搾取したのだ。その行いは、強制栽培と強制労働時代のオランダの行為を超える、非人道的なものだった。
資源とインドネシア民族の労働力は、日本の戦争のために搾り取られた。」

189: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:35:58.39 ID:6Nz0KXe0
>>184
スカルノ政権否定のためにデヴィ夫人まで憎しだった時期の教科書じゃないか

190: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:38:08.10 ID:UVd5wDK4
>>184
そらおまえ中国人の書いた教科書読めばそう書いてるわw
世界第4位の人口で多民族国家 そのくらのものはなんでもある

185: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:31:01.81 ID:vv9FkaXF
酷さでいえば南朝鮮がベトナムでやったことの方が群を抜いて酷いんだよなぁ

186: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:31:46.53 ID:P4dQo6Um
インドネシアは、独立記念日に日本の軍歌歌って行進してた動画あったな

あの笑顔で歌ってる動画をみて、複雑な気持ちになったのを思い出した

188: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:35:38.39 ID:YUDfA0kz
そもそもなんでネトゲ実況にたてたのか

191: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:42:31.27 ID:cEVHBZSM
ケンペイタイは、常軌を逸するほど、乱暴で残酷でした。・・・・日本人はどうしてこんなことを
するのか、本当に理解に苦しみました。
(H・B・ヤシンさん)

日本時代に、ケンペイタイは、もっとも人びとに恐れられていた日本の機関のひとつでした。
なぜなら、それまでにいくつかの事件が起こっていて、何人かの医師がどこかに連行され、死んでしまって、いまだにどこに葬られたのかわからないままの人もいたからです。
(アリ・アクバル医師)

電気・ガス局でも、日本人達は乱暴で、下品で、したい放題で、そして、私たちインドネシア人を見下していました。女性職員に対しても同様でした。
(リリー・ガマル・スタンティオさん)

「しばしば、その時代のケンペイタイの調査官たちの乱暴さは、オランダ時代のPID(諜報局)の同様の取り調べ方をはるかに越えたものであったと指摘されている。
裕福な人びとの住宅地でも、貧民街でも、さらには役所でも、多くの場所で人びとは日本に対して憎悪の念を示すようになっていた・・・・」

  (インドネシア国立文書館 編著 『ふたつの紅白旗 インドネシア人が語る日本占領時代』 より)

192: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:47:50.04 ID:UVd5wDK4
日本占領時代て w 

基本的に「戦時」なわけ 
本土だって食うや食わずほぼすべての日本人だって
人間的な扱いは受けてない。
現代の常識に照らして非道といわれることもあるだろう 

結果を見ろ としか言えん。 

200: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:04:30.57 ID:cEVHBZSM
>>192
それインドネシア人が言うならわかるが
日本人が言ってるならキチガイとしか思えないな

207: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:13:58.24 ID:UVd5wDK4
>>200

あふぉかw 人権守ってて戦争できるかw

210: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:17:23.38 ID:cEVHBZSM
>>207
人権守れないようなのがアジアの解放って笑わせんなよ

215: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:21:19.93 ID:+5EFPjtf
>>210
アングロサクソンは人権を守るような相手じゃないのよ
人権を守らない相手に、人権を守って戦うのかい?
そんなの【マシンガンvs拳】じゃん

221: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:27:22.38 ID:cEVHBZSM
>>215
じゃあ現地人に取ってみりゃ支配者が代わった以上の意味はないじゃん
アジアの解放ってなに?

193: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:48:51.56 ID:vv9FkaXF
行政府の長官ポストや、主要都市の市長や、議会の議員にインドネシア人を登用したりで、
その辺の経験が独立後に大いに役立ったと書いてあるぞ
まったく息を吐くように嘘をつくやつだな

194: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:49:56.43 ID:Jz1I7NHk
総力戦やってた時代の事を後代が後になって無駄だの何だの言うのは完全に気違いかアナーキズムカッコいいとか思ってる馬鹿

198: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:59:39.23 ID:+5EFPjtf
>>194
君が参謀なら日本は滅亡だな
過去を感情抜きで分析できなければ次の勝利は無いぞ?
ヒトは感情に流されやすい生物だからこそ感情を捨てろ

199: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:01:05.93 ID:3vCVXa8G
>>194
全体主義かっこいいって洗脳して何百万人も酷い死に方したんだがw

西村なんとかってっていう推理作家が日本人は戦争に向いてないとか言ってたけど
あれは日本人がもともと全体主義的傾向にあって、戦争やり始めると
何が正しいのか理解できずに全滅覚悟で戦争やり続けるって意味だ

人間にとって自分の命より大切なものはない
負けると分かってる戦争を続ける意味はないし、欧米人はある程度そこを弁えてるから
だめそうなら降伏する

日本人だけなんだよ、生きて虜囚の辱めを受けるなとか真顔で信じるのは
支配から戦うというのは戦争だけが手段ではない
身の回りの小さな抵抗を組織的にやるだけで支配者は奴隷を搾取できなくなる
支配者が奴隷を支配するのは、売国奴を通じてやるしか方法は無い
だから抵抗というのは身の回りの売国奴をつるし上げるだけでいいんだよ

203: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:09:39.02 ID:UVd5wDK4
>>199
意味はないってことはないだろう 

失敗ではあったが、意味がなかったとは思わない 
でかい失敗なら反省もでかいだろう 

仮に、中途半端に国力のこしててみ? また戦争したかもだぞ 

>欧米人はある程度そこを弁えてるから
だめそうなら降伏する

↑ そんなことあるかよw 督戦隊使ったのはスターリンと毛沢東
くらいだろ 前に進んで敵にやられるか逃げて味方にやられるかだけの違い 
ヒトラーも真っ青だぞ

213: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:20:30.98 ID:3vCVXa8G
>>203
無意味だよ
もし戦争で土地をとるだけが意味であるなら、支配者は喜んで核兵器使って
現地の人間を根絶やしにしてる

そうしないのは、戦争の意味が現地の人間を支配する権利を得ることだからだ
俺たちは支配されても直接的に殺されることは無い
であるなら、俺たちが抵抗する方法というのは戦争に限定されるものではなく
さっきから言ってる通り、手先の売国奴を末端で吊るし上げれば支配者は
俺たちを絞り上げる方法を失う

後ろから逃げる兵士を撃ち殺さないってのは、それが当然だと思ってるからそうしないって
理解しようよ
日本がアジアで快進撃した戦争、現地の白人早速白旗あげてたろ
戦闘なんかほとんど起こってないんだよ

195: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:51:15.95 ID:UVd5wDK4
ただね
インドネシアはすごいぞ 華僑の影響 イスラム寄りってことを除けば
人口パワー、豊富な資源 人種の多様性 

これからいろんな意味で重要な国になるだろうね

196: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:55:58.81 ID:JowpD2fL
相変わらずこういうスレになると日本人パヨクヅラしたバカチョンがコピペしに来るから笑えるwwww
バレてますよ日本兵の威を借り各地で悪逆非道をした朝鮮人の末裔さんwwww

197: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 16:57:23.74 ID:SX86JHjq
うちのじーさんは戦争に負けるって言っただけで憲兵隊にしょっぴかれたからな
そんな国が外国では正義の軍隊になるとかそんなファンタジーあるかよ

201: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:04:42.84 ID:+5EFPjtf
日本は神々の国だからなあ
平時には信心深さが功を奏して社会を安定させるが
戦時下には一気にカルト性が高まってしまう
これは日本文化の弱点として向き合うべきだと思うよ?

202: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:04:57.31 ID:vv9FkaXF
戦時中だからそりゃ過酷なこともあったろうが日本の本土だって同じだろ
戦中にインドネシア人の指導者を先頭に頑張ったから自らの手で独立を勝ち取れたわけで、
戦前も何度も抵抗したが全部オランダに潰されてる
残念なことにインドネシアにも謝罪や賠償の手合いがゼロではないってだけの話

206: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:13:19.14 ID:3vCVXa8G
>>202
だからそれは現地の人間にとっては植民地の支配者が変わっただけで
何も変わってないって気づけ

国と国が戦争をするというのは

「国民の利益に一切関係ないどころか相反する」

まるで国が国民のために戦争しているかのようなプロパガンダを信じるのやめな
どのいかなる国も国が国民のために戦争をするなんてことは無い
なぜなら戦争という非生産的行為は人間を幸福にすることは絶対に無いからだ

戦争は支配者が奴隷を支配する権利を守るぐらいの意味しかない

204: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:10:34.67 ID:+5EFPjtf
【過酷なこともあった】
たかが10文字たらずで済む話じゃないわ
むしろ、それこそが肝なわけで

209: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:16:27.22 ID:vv9FkaXF
インドネシア人は「自らの手で独立を勝ち取れた」ことを肝要に思ってるから
苛烈な占領下にあったにもかかわらず反日をこじらせてないんだろ
インドネシアさんは本当に大人だよな

225: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:33:59.23 ID:PYreSYfX
>>209
だから日本に勝った時の国軍だった国民革命軍の流れを継ぐ台湾は日本コンプレックスがなくて
中国本体はヒステリーなのか

229: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:36:45.16 ID:cEVHBZSM
>>225
尖閣領有権も主張してるし
慰安婦に謝罪と賠償しろ言うてるし
紙切れになった軍票を補償しろ言うてるが

211: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:18:57.87 ID:+5EFPjtf
・異教徒は殺さなければならない
・白人のみがヒトである

こんなカルト思想を押し付けられたら
そりゃあ一億玉砕にもなるだろう
戦時中批判と同時にアングロサクソンも批判しないとダメよ?
そもそもの病原はアングロサクソンなんだから

216: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:22:02.07 ID:3vCVXa8G
>>211
彼らもそうやってプロパガンダで洗脳された被害者なんだよ
アメリカ人だって太平洋戦争でたくさん死んでるんだ
彼らに一体何の利益があったよ

217: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:23:46.86 ID:+5EFPjtf
>>216
ならば戦中のプロパガンダと同時に
アングロサクソンも批判すべきだろう
病原はそこなんだから

218: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:24:36.64 ID:3vCVXa8G
>>217
アングロサクソンというかキリスト教というカルト宗教だろよ

219: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:26:15.70 ID:+5EFPjtf
>>218
主にアングロサクソンだよ?
キリスト教は統治の【道具】であって
その【道具】をいかにして使うかを判断するのはヒト
つまりアングロサクソンなんだよ諸悪の根源は

・異教徒は殺さなければならない
・白人のみがヒトである

この思想を採用したのは彼らだろう?

223: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:30:05.91 ID:3vCVXa8G
>>219
社会設計としてキリスト教が入り込んでるんだから仕方ない側面はある
あんただって生まれた家が創価だったら入信せざるをえんだろ

隣人を愛せって言いながら異教徒を殺す宗教を
生まれながらに叩き込まれた不幸ってのを考えな
西洋人の基地外はここに起因してる

227: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:35:47.84 ID:+5EFPjtf
>>223
だからさ、その思想を採用したのはアングロサクソンだろう?
自分たちに都合がいいから採用したんだよ
もともとアングロサクソンに備わった殺戮の本能と
一神教の思想が一致したから採用したわけ

231: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:39:45.05 ID:3vCVXa8G
>>227
洗脳なんて何千年も前からされてるってのをよく考えなよ
キリスト教によるカルト洗脳の歴史は長い
都合が良いつったって彼らも奴隷なんだよ

戦争はこの地上に生きる全ての一般人にとって利益にもならない
白人に殺戮の本能があるとか、それこそ日本軍のプロパガンダを
いまだに信じてる阿呆だよ

212: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:19:01.70 ID:J5KX2xVe
結果的にしたけどなw

214: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:20:35.66 ID:taYDPu17
いい感じに踊らされてますなぁ
こういうところから争いって起きるんやろな

222: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:28:44.21 ID:+5EFPjtf
一神教を悪用して覇権主義を完成させた
アングロサクソンの腐った病原が【西へ西へ】と進出して
オーストラリアも日本も侵略されてきたわけ

224: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:31:33.74 ID:+5EFPjtf
アメリカ大陸もそうだな?
アングロサクソンの病原が【西へ西へ】と進出して
インディオもエスキモーもマヤも滅んだし
アボリジニも日本もその対象だったんだよ

226: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:34:20.73 ID:3vCVXa8G
>>224
時代がぐちゃぐちゃだよ
その時代は土地自体に価値があって入植することに意味があった時代
植民地政策の時代は現地住民を奴隷にすることが目的

230: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:37:51.12 ID:+5EFPjtf
>>226
時代は関係ない
アングロサクソンが存在する限り
時代を超えて同じことが繰り返されるのよ
剣と盾、銃と戦車、ワームとファイアウォール
無限に続くのよアングロサクソンの悪影響で

234: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:41:09.03 ID:3vCVXa8G
>>230
だからw
殺戮が白人の本質であるなら、何故日本人は戦争でまけたのに
今現在生存してるのさw

土地自体を求めてこの島国がほしいなら、核兵器の20個でも30個でも落として
日本人を絶滅させりゃいいだろよw

238: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:50:33.26 ID:+5EFPjtf
>>234
君わかっていってるでしょ?
あくまで【搾取のための殺戮】だからな
儲けるために殺すのがアングロサクソン
ヒトが労働力だった時代は【ヒトは資産】なのよ
殺すワケねぇじゃんか資産なのに

239: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:52:09.73 ID:3vCVXa8G
>>238
だから殺戮と搾取は相反するって言ってるんだがw
殺したら搾取できないだろ?w
つまり彼らは殺すのが目的じゃない

240: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:55:34.78 ID:+5EFPjtf
>>239
それはないね
搾取とは緩やかな殺戮であって相反するものじゃない
相反するかのようなウソに騙されてるんだよ君
【いいことしてくれた】と思い込まされてるの

241: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:56:59.48 ID:3vCVXa8G
>>240
だからその「緩やかな殺戮」ってのが実際は殺されるのではなく
彼らは殺してくるっていう恐怖を奴隷に植え付けて
抵抗する意思を奪うプロパガンダなんだろが、ちったあ頭使え

お前洗脳されてんだよ

243: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:00:12.31 ID:GjPl5EEN
>>241
プリ吉相手に洗脳とかないいっての君?

228: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:35:57.63 ID:J5KX2xVe
白旗あげたんは補給の整った正規軍相手に継戦能力が無かったからだろw

232: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:40:18.78 ID:+5EFPjtf
剣と盾、銃と戦車、戦闘機と対空砲、ICBMとMD、ワームとファイアウォール
【西へ西へ】と進出して宇宙でも殺し続ける悪性腫瘍
それがアングロサクソン

233: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:40:20.71 ID:i1u/705J
前に東南アジア進行は欧米からの植民地解放が第一目的だったて1人騒ぎまくってたけど資源確保が第一の目標だった作戦資料が出てきた瞬間にだんまりにかなった人が来てるのかw

235: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:43:09.12 ID:+5EFPjtf
>>233
アジアを開放するのが事実だとした場合
まずやるべきことは資源確保だよ?
こんなのストラテジーゲームやってる小学生でも理解できるのに

246: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:03:35.65 ID:IDEWYZCY
>>235
小学生でも分かる話をドヤ顔してどしたの?

236: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:44:33.30 ID:tVLlAj5o
フィリピンの戦いとか半年近くかかってるな

237: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:46:19.41 ID:+5EFPjtf
アジアに転移したアングロサクソンという【悪性腫瘍】を
外科手術で取り除こうとした、しかし、失敗した
そして今この瞬間も【悪性腫瘍】の転移は続いてる

理想をいえば
日中韓ASEAN諸国でアングロサクソンという名の【悪性腫瘍】を
切除したほうがいいんだよ

242: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 17:59:53.63 ID:+5EFPjtf
搾取しながら時間をかけてゆっくり人口を減らす
これは自然を応用した殺戮なのよ
何度も書いてるだろう?【悪性腫瘍】なのだと

アングロサクソンは西へ西へと転移して
アメリカもオーストラリアも日本も東南アジアも

244: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:00:56.90 ID:3vCVXa8G
>>242
戦後の日本人が何人いたのか考えてから物を言え

245: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:01:24.53 ID:OdiQsM+u
なんか基地外が来たらおわりやなw

247: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:05:29.26 ID:75PiS2/s
世の中あたらしいことにたいしては
なにが正解で、なにが不正解なのか
なんて最初はだれもわからないんだよ
しかもあたらしいことだらけ

だから間違えながら正解に進んでいくしかない
特攻はあの時代あの背景の中では正解に見えた

70年後でこんなんなんだから
俺らだってあと70年したら
「あの時代あいつらバカだろ」「俺だったらこうしたのにw」
って若者に言われて終わりだよ

248: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:05:34.61 ID:hCmpQnw0
内容のないプリ吉の複数ID は荒らしと一緒だから消えろよw

250: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:30:22.76 ID:2R+9SHcU
日本が連合国に勝つ為にはどの程度のifが必要なんやろ?
早期で米国と和平とか抜きにしてね

251: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:36:35.89 ID:CBIBUJbL
>>250
EDAJIMAがあと10人いればok

254: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 18:54:41.50 ID:+5EFPjtf
特攻隊は最悪だと思う
しかし戦場で死ぬのが確定してるなら捕虜になるより突っ込むわ

255: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:02:51.49 ID:2R+9SHcU
>>254
そもそも死ぬのが確定とかわからんし捕虜に自分はなるw

266: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 20:40:52.38 ID:+5EFPjtf
>>255
最悪のパターンだよね
それで機密が漏れたらどうするの?

256: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:08:29.49 ID:cb7jzfsj
捕虜にしてくれたらいいけどな

257: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:13:41.59 ID:2R+9SHcU
硫黄島(二宮くんのやつ)では捕虜にするのも面倒くせえって殺されてたけどまぁ掛けてみるw

258: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:14:44.86 ID:QcGUAopH
人をブツとして扱った731部隊や従軍慰安婦徴用を無かったことにしたい人達が
人をブツとして扱った一億総特攻を讚美する倒錯

259: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:22:12.40 ID:kUEkB/sY
富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線のフィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」と却下、養鶏やりながら天寿を全うすry

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全うry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿を全ry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をまっry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿をまry

海軍 福留繁:敵軍に一時捕虜となり重要作戦指令所を奪われるが自分の責任を問われることを恐れて黙っていたため、
後にマリアナ沖海戦の大惨敗の原因となる
もちろん、天寿を全(ry

260: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:23:18.59 ID:kUEkB/sY
花谷 正:第二次アキャブ作戦で部下に突撃を命じるばかりで壊滅的打撃を受けるもお咎めなし。
第55師団長時代は部下の将校を殴り、自決を強要することで悪評が高かった。
また、日頃から陸大卒のキャリアを鼻にかけ、無天(陸大非卒業者)や専科あがりの将校を執拗にいじめ抜き、
上は少将から下は兵卒まで自殺者や精神疾患を起こした者を多数出すなどしたため、部下から強い侮蔑と憎悪を買っていた。
反面小心でもあり、行軍中も小休止の度に自分専用の防空壕を掘らせていた。
勿論、天寿を全(ry

中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全うする。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全うする。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。天寿を全うする。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全うする。

鹿山正:久米島で日本住民をスパイと決めつけて勝手に虐殺。戦後も正当な行為だったと主張する。天寿を全うする。

261: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:32:22.58 ID:kPT6OpFt
うーん、この屑っぷり

262: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:36:56.51 ID:cb7jzfsj
一緒に死ぬ=責任取るじゃないしな

263: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 19:37:51.78 ID:YoDaTnUi
まぁマトモな人はとっくに死んでる頃だから・・・

267: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 20:44:59.91 ID:A5rXYC31
捕虜になって拷問されて殺されるというリスクを考えないのが現代人だよな

268: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 20:51:19.60 ID:cb7jzfsj
ID:2R+9SHcUが知ってるような機密って、骨はケアルで釣るとレベルの事だろうけど
そんな奴の衣食住保障するくらいなら、パンパンして穴に放り込んでた方が良いだろうな

270: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 20:57:12.56 ID:2R+9SHcU
>>268
捕虜になっても最悪でもホントコレだから生き残れる可能性のある方に掛けるわ

269: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 20:53:04.08 ID:2R+9SHcU
意識高い系が多いなw

271: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 20:59:32.07 ID:gxWJ7Xte
お前が限りなく低いだけだろ

272: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:03:33.71 ID:r1HLvT5y
一式陸攻系(すぐID真っ赤)

273: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:05:07.36 ID:+5EFPjtf
戦時下に生き残ってもろくな人生じゃないぜ?

274: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:05:24.59 ID:Pdl2bqd9
ここで特攻するって行ってる奴も特攻なんてしないから問題はないと思うわ
仮に戦中だとしたらその状況下だと特攻しない方が勇気は居るだろうな

275: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:11:18.42 ID:+5EFPjtf
これからの極東アジアは
第二次日中戦争で日本が敗戦して民族の誇りを踏み躙られ
若者が武装蜂起するルートしかないだろうなあ

305: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 00:09:16.24 ID:jRTmLQeX
>>275
国のために戦う意思はあるか
日本は11%しかあるって答えてないけどね

309: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 00:39:32.64 ID:onUwgz66
>>305
その通り
だから書いてある通り【第二次日中戦争で負ける】必要があるんだよ
敗戦で人権を奪われボロ雑巾のように民族が踏み潰されたとき
やっと平和ボケから立ち上がることができる

276: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:15:17.81 ID:8AMKBC3x
真珠湾とか初戦で特攻してたら馬鹿だけど、負け始めたら普通にするだろ
ドイツだって特攻やってたじゃん

277: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:16:52.74 ID:cb7jzfsj
ソ連とか勝っててもな

279: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:18:24.13 ID:8AMKBC3x
>>277
督戦隊かw
中国もやってたなw

278: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:17:42.22 ID:8AMKBC3x
ドイツ軍の特攻、エルベ特別攻撃隊
https://www.youtube.com/watch?v=jgEdh94zGe0


280: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:19:21.46 ID:pP4OWgFT
特攻目的の武体発進とかあったのだろうか?
ドイツのエースパイロットは結構生き残ってるけど日本の海軍エースパイロットはしょうがないとしても陸軍エースパイロットはどんな感じなんだろ?実は生き残ってる?

281: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:22:45.48 ID:pP4OWgFT
調べたらドイツのエルベ特別攻撃隊ってあったみたいですね

282: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:23:51.34 ID:cb7jzfsj
80機近く落とした人が最近まで存命だった気がする
B29も10機とか落としてた

290: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 22:12:25.17 ID:F1GaZ7QO
>>282
そんな人いるのかなと思ったけど
B29を一番撃墜した人は29機とか落としていたらしいね
B29にも体当たりして落としたりしていたらしい

関係ないけど
自分の生まれた町(戦時中は村)にB29が墜落したことがある、というのが
町史の伝説のように聞かされてきたけど。
調べるとB29による本土発空襲の時に撃墜したうちの一機らしいということを知った
意外なところに歴史があるものだ

283: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:26:47.33 ID:eVB3YFKH
外国でも特攻みたいなのはあるが基本的には直前で人間は脱出が多かった気はする
上で上がってるドイツの特攻がどっちだったかはわからないけどね
ちょっと調べてみるかな

284: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:27:04.88 ID:8AMKBC3x
「そこに配置についたら、ソビエト軍が見えて数秒間しか生きられないぞ」とか言うドイツの映画見たけど、
あれだって特攻みたいなもんだろ

285: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:30:05.54 ID:eVB3YFKH
>>284
激戦区に配備と特攻は流石に一緒にはできないと思う

286: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:35:03.05 ID:eVB3YFKH
エルベ特別攻撃隊は生存率は極めて低いとは言え脱出、生還が建前とは言えなってたから別物だねぇ

287: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:41:23.61 ID:+5EFPjtf
ソ連なんかは全作戦が特攻だろう?
敵に真っ直ぐ突っ込む以外の道が閉ざされていて
ちょっと引き返しただけで撃ち殺されるんだぜ
ノルマンディーなんかも特攻だよな

289: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 21:53:25.58 ID:cv96d3FK

291: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 22:30:14.46 ID:3vCVXa8G
簡単な話で

「お前ここで死ぬか、よその国に行って移民になるかどっちか選べ」

って言われたら普通移民を選ぶよな
戦争で負けて国が変わるなんてのは実はその程度のことだし
住んでる場所が変わらないんだからもっとマイルドな話だ

いいか、国なんて実はたいしたものではない
お前らの命の方が重要に決まってる
命かけて国を守ろうなんてあほなことを考えるな

292: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 22:48:26.00 ID:+5EFPjtf
>>291
さすが平和ボケの現代日本人だわ
敗戦すれば必ず【二級市民】になる
公平な権利が与えられるかどうかさえわからないぞ?
隣の中国は同胞でさえ都市と地方では権利に差があるからな
北朝鮮なら核心階層に入れる確率は限りなくゼロに近い
どんなに出世しても動揺階層だろう
日本人というだけで敵対階層になる

いいか?
戦争で負けて国が変わるということは
お前の平和ボケ脳が想像する以上に過酷な生き地獄が待ってるんだ
殴られて警察に行っても【日本人だから我慢しろ】となる
冗談抜きでそうなるんだよ

293: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 22:49:36.69 ID:JowpD2fL
移民選ぶてwwwwww
さすがザパニーズの糞食い腰抜け民族は言う事が違うwwwww
お前みたいなゴミカスが生きていられんのは日本って奇跡の国が隣にあったからで他所の国じゃ通用しないぞ

移民した後で仕事どうする?家は?築き上げてきたもん全部投げ捨てられるほど物分かりが良いのかよ?
昨今のスマホ持ち経済移民見て麻痺しちゃったか?
国が無くなるって事を甘く見過ぎでしょ

295: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 22:53:58.02 ID:+5EFPjtf
>>293
冗談抜きでその通りだよ
まず今の同じ生活の安全が保障されることは絶対に無い
強盗に家族を殺されても、暴漢にレイプされても、誰も助けてくれない
敵国の治安部隊がいるだろうけど【日本人だから我慢しろ】で終わる
犯人の捜査なんかしないよ?敗戦国の二級市民に施す義理は無いからな

294: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 22:51:24.31 ID:JowpD2fL
あっ、やっべ・・・チョンキチと意見がかぶったwwwwwwww
奴とはたまに意見がかぶるから困る・・・チョンのくせに

296: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 22:57:32.89 ID:lUuXeS+P
どっちにしても勝つ為の努力だと旧日本軍の特攻とか愚の骨頂だけどな兎に角生き残ることが大事やろ

297: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 23:00:50.26 ID:r1HLvT5y
われわれは戦後の日本が、経済的繁栄にうつつを抜かし、国の大本を忘れ、国民精神を失い、本を正さずして末に走り、
その場しのぎと偽善に陥り、自ら魂の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。
政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力欲、偽善にのみ捧げられ、国家百年の大計は外国に委ね、
敗戦の汚辱は払拭されずにただごまかされ、日本人自ら日本の歴史と伝統を涜してゆくのを、
歯噛みをしながら見ていなければならなかった。 

われわれは四年待った。最後の一年は熱烈に待った。もう待てぬ。自ら冒涜する者を待つわけには行かぬ。
しかしあと三十分、最後の三十分待とう。共に起って義のために共に死ぬのだ。日本を日本の真姿に戻して、そこで死ぬのだ。
生命尊重のみで、魂は死んでもよいのか。生命以上の価値なくして何の軍隊だ。
今こそわれわれは生命尊重以上の価値の所在を諸君の目に見せてやる。それは自由でも民主主義でもない。日本だ。
われわれの愛する歴史と伝統の国、日本だ。これを骨抜きにしてしまった憲法に体をぶつけて死ぬ奴はいないのか。
もしいれば、今からでも共に起ち、共に死のう。
われわれは至純の魂を持つ諸君が、一個の男子、真の武士として蘇えることを熱望するあまり、この挙に出たのである。

298: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 23:04:55.65 ID:527qJJAf
フィンランドは第二次冬戦争でまだ戦えるうちに降伏する道を選んだんだよ
戦えなくなってからでは降伏すらできないってね
結果だけ見ると戦った相手がアメリカで良かったと思うわ

299: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 23:06:30.53 ID:+5EFPjtf
>>298
アメリカの統治はマシだったけど
戦後の日本人は想像を絶する辛酸を舐めてきたんだよ
文字通り無法地帯だからな戦争に負けると

300: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 23:12:34.94 ID:+5EFPjtf
帝国兵とその家族だった俺の曽祖父母・祖父母の苦難を書こうと思うが
連投だのチョンだの荒らしだの聞く耳を持たないだろうから
それはまた今度な。負けてもいいとかっているチンパンは今直ぐ日本から出て行け。

301: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 23:21:06.91 ID:527qJJAf
日本の戦後は日露戦争から始まるといった人もいたね
軍が力を持ちすぎて226で政治家がとどめを刺されたのが決定打だろう
戦前の日本は貧しすぎた 勝てばもちろんよかったけど、負けたおかげで軍を気にせず経済発展できた
国家に生命を義務として捧げなくてよくなった今の我々は幸福だと思うけど

302: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 23:43:50.05 ID:F1GaZ7QO
まあ戦後が奇跡的にほぼアメリカ一国の統治で金も出してくれたから、戦争に負けてよかったとか
あの戦争は無駄じゃなかったとか余裕をもって言えるけど。
第一次世界大戦までの常識なら莫大な賠償金を要求されたり国土を分捕られるとか朝鮮半島みたいに
2か国以上の影響下に分断されてもおかしくはなかったわけで。

そうなったら負けてよかったなどと言えたのか。
こんなことなら満州から撤退して恭順しておいたほうがマシだったと戦争を始めた軍部を恨むか
若しくは多くの貧困国がそうであるように、逆に昔はよかった、鬼畜米英めと恨みを持ち続けたか

313: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:04:59.45 ID:I06YQ48c
>>302
それな

結果的に植民地にならなかっただけで
当時東南アジアの植民地状況を省みると植民地になる可能性の方が高かった

ただ、植民地化すると統治にお金や人材が必要で
補給線が延びるから
ロシアとの戦い=朝鮮戦争を控えていたアメリカが
敗戦国として賠償金と軍事拠点の提供を強要させたから
たまたま植民地にならなかっただけだしな

タイミングと立地条件に恵まれていた

314: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:19:44.28 ID:5FDsO1Vc
>>313
植民地になる可能性は低いよ
当時は既に植民地政策は廃れつつあったし

315: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:26:57.31 ID:I06YQ48c
>>314
頭大丈夫か
敗戦した日本ですら

沖縄、樺太、北方領土が植民地とされ
終戦幾ばくたってやっと沖縄が返還されている状況でよく言えるな

303: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/17(木) 23:46:53.67 ID:527qJJAf
簡単に言うと超危なかったけどギリセーフ
負けすぎたけどね

304: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 00:05:36.83 ID:x1MU8JYD
特攻隊=精子
天文学的な確率で成功する

306: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 00:11:19.79 ID:5igGTe1l
艦のケツに突っ込んでも何も生まれやしない

307: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 00:13:10.58 ID:5igGTe1l
自爆する気があるやつが13980421人もいるなら十分

308: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 00:30:49.35 ID:5FDsO1Vc
あの戦争に「負けたけど勝ったんだ論」の罪深さ
https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20170815-00074544/

310: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 00:48:54.69 ID:qtd2OdVN
民衆にとってみれば財閥と華族が消え去ったから勝利だわ

311: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 07:00:16.17 ID:CME0zxbc
美化してるのが痛い

312: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 08:34:10.94 ID:8iuJvJPW
>我々合衆国大統領、中華民国政府主席、及び英国総理大臣は、我々の数億の国民を代表し協議の上、
日本国に対し戦争を終結する機会を与えることで一致した。

無分別な打算により自国を滅亡の淵に追い詰めた軍国主義者の指導を引き続き受けるか、
それとも理性の道を歩むかを選ぶべき時が到来したのだ。
日本国民を欺いて世界征服に乗り出す過ちを犯させた勢力を永久に除去する。
日本軍は武装解除された後、各自の家庭に帰り平和・生産的に生活出来る機会を与えられる。
我々の意志は日本人を民族として奴隷化しまた日本国民を滅亡させようとするものではない。
日本国国民が自由に表明した意志による平和的傾向の責任ある政府の樹立を求める。
条件が達成された場合に占領軍は撤退するべきである。

我々は日本政府が全日本軍の即時無条件降伏を宣言し、またその行動について日本政府が十分に保障することを求める。
これ以外の選択肢は迅速且つ完全なる壊滅があるのみである。
(ポツダム宣言)


意訳:特攻とかアホ作戦でお前らを騙して苦しめたヤツをボコったら俺ら帰るぜ!

316: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:28:49.61 ID:cvGHsQfV
事実、植民地になってないしな。分裂気質の被害妄想なんだろw
特攻を指導したヤツと同じでwww

318: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:37:01.52 ID:8iuJvJPW
そもそも自ら植民地政策をやってて、どの口が植民地にされる~とか被害者面して言えるんだよ?って話だわなw
沖縄だって終戦時点で日本とは別王朝があったのを併合したわけだしな、終戦時で日本になったの70年くらいだろ。

321: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:59:43.55 ID:FU3E3S0Z
>>318
知らない事、わからない事は調べてから書けよ

337: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:11:10.49 ID:4N9UrPzk
志村ー>>318>>318

319: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:52:16.53 ID:onUwgz66
立場とか権利とか関係ない
ただ【意志】あるのみ

320: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 09:55:21.46 ID:onUwgz66
お前らの【意志】を追うように後付で法が作られる
その法のもとで権利や立場が確定するわけで

>どの口が言えるんだよ;;

とかね?雑魚は狼に食われてろよ

322: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 10:14:44.62 ID:cvGHsQfV
【琉球処分】
琉球処分は、明治政府により琉球が強制併合された一連の過程。1872年の琉球藩設置に始まり、
1879年の沖縄県設置に至る。
これにより500年続いた琉球王国は滅亡し、沖縄県として日本国に併合された。


日清戦争で獲得した台湾がだめなら沖縄もだめの理屈は通るな

328: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:37:05.76 ID:W8CFCkaa
>>322
琉球人は八重山、奄美を侵略したことを忘れるな

323: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 10:18:59.24 ID:I06YQ48c
廃藩置県を知らないとか中学引きこもりか?

324: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 10:57:57.01 ID:cvGHsQfV
廃藩置県を知るとどうして琉球王朝が日本だった理屈になるんだよw

325: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:11:04.45 ID:I06YQ48c
藩設置の時点で琉球王朝終了だが管理体制として名残はあった
県設置の時点で管理体制も全国標準化されている

県設置されて数十年たってる戦後に琉球王朝があったとかどこの馬鹿だよ

326: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:26:49.50 ID:cvGHsQfV
台湾を併合した下関条約が1895年。
琉球王国を併合した琉球処分が1879年。

日本を降伏させたアメリカからみれば台湾は日本じゃないし沖縄も日本なのか?ってだけの話。

327: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:29:51.33 ID:3768tNiO
薩摩の琉球侵攻と、中国と日本の二カ国に貢物を送って二重隷属状態だった事などがすっぽり抜けてる

329: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:46:42.43 ID:8iuJvJPW
まあそんなこんなで、台湾は日本じゃないけど沖縄は、う~ん保留でやっぱり日本でいいよwで返還だよな。
日本国は植民地になってないわなw

330: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:52:47.07 ID:PcmGA4u7
終戦時に琉球王朝があったとか平気で言うような奴の見識なんか誰も聞かないぞw

332: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:57:54.36 ID:8iuJvJPW
>>330
そんなアホおらんだろwww

333: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:01:03.15 ID:PcmGA4u7
>>332
お前だろ

334: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:04:04.88 ID:8iuJvJPW
>>333
なんでだよ、あほか

335: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:06:26.58 ID:PcmGA4u7
>>334
お前がな

336: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:09:55.12 ID:8iuJvJPW
>>335
しつけえな、キチガイ
どこに終戦まで琉球王朝が存続してるとか書いてあんだよ、お前が勘違いで発狂してるだけだろ、あほ

339: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:13:58.18 ID:PcmGA4u7
>>336
お前は見事なまでにキチガイだな

331: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 11:54:30.52 ID:W8CFCkaa
すでに1600年の時点で滅んでたようなものだしな
独立自主ではなかった

338: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:12:29.32 ID:q6bZhMgT
昨晩の雑スレオスプレイ印象操作に続き、ここでも失敗ですよw

340: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:24:58.44 ID:8iuJvJPW
>終戦時で日本になったの70年くらいだろ。

わかるだろ、あほ
台湾と15年程度しか違わないわけだからな。
>日本国は又暴力及貧慾に依り日本国の略取したる他の一切の地域より駆逐せらるべし
(カイロ宣言)

沖縄もアメリカからすれば帝国主義によって併合された異民族ってだけな。
台湾と15年しか違わないんだからなw

日本は植民地にされてないんだが?

341: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:32:46.69 ID:PcmGA4u7
ここまで絶望的にアホだと手が付けられねぇなw

342: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 12:50:47.77 ID:I06YQ48c
台湾の沖縄の年代言い出すと1898年にハワイ王国を併合したアメリカさんなんも言えなくなるからな

343: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 14:05:43.51 ID:iz+ixMyW
だからそんなに中国が危ないなら
日本から技術と資金垂れ流すのやめて速攻貿易を停止しろと
お前らまったく論理と実践が一致してない

344: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 14:22:49.32 ID:8iuJvJPW
植民地されるー特攻しかたないー

アホなのか?って話。
むしろ植民政策をしてた側だし、負けても日本国は植民地なんぞにされてない。
どの面さげて言っんだww

沖縄?戦勝国のアメリカからしたら日本の植民地の一つにみえただけだわなw
事実、日本領になったのは台湾と15年程しか違わない。

345: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 14:24:37.99 ID:ebet+eTu
沖縄と台湾並べてるのがもう何もわかってないとしか言えんな

346: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 14:27:40.83 ID:8iuJvJPW
>>345
ほんとアメリカ分かってないよなww

347: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 14:29:50.42 ID:D/dSl0Up
>>346
いや、お前がわかってない

348: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 14:42:25.05 ID:DNax8bhP
嘘つきまくりで誰一人同意されないのに、まだ嘘を重ねられる神経が理解できない
まぁ、日本人じゃないだろうし狂ってるのが当たり前なのかな?

349: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 14:57:32.97 ID:iz+ixMyW
今まさに年に10万人の移民がきて植民地政策みたいなことされてんのに
何を敵視すりゃいいのかさっぱり分かってない馬鹿ばかりで困る

350: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 16:06:49.73 ID:8iuJvJPW
まあ沖縄政府は議会も本土復帰採択を毎年してたし、暴動もおきてアメリカも日本に返還を決めるんだから
沖縄は日本じゃないでしょってのはアメリカの勘違いでいいんじゃねw

351: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 16:07:21.66 ID:fc4Z8ND9
日本<俺ら国民1人になるまで自爆攻撃すっから

米国<じゃあ皆殺しね⇒広島&長崎

日本<すいませんでした


これが真相

352: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 16:13:42.56 ID:0CIf7XQ9
木を見て森を見ずというより、枝みて木を見ずやなw

353: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 16:14:18.80 ID:JVOTTI9+
暑さでイカれてんのか

354: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 17:14:33.03 ID:LVG38JLe
シャブ&アスカ状態になってまで行くとかどう考えても間違った戦略だよね

355: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 17:24:06.79 ID:TaOd4ahr
シャブ飛鳥はまた別だ
ドイツもアメリカもやってたし、アメリカなんかベトナム戦争でも兵士にシャブ飛鳥を聞かせてた

356: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 19:11:16.83 ID:8iuJvJPW
【蒙古聯合自治政府】
1939年に内蒙古に樹立された自治政府。
1938年、対中国中央機関としての興亜院の設置を閣議決定した。
後に総理大臣となった大蔵官僚の大平正芳が、蒙疆連絡部経済課主任として着任し、日本の大陸経営の一端を担ってきた。
大平の重要な職務のひとつは、興亜院が主導する阿片政策の遂行であった。
結局、蒙疆地区は、アジアの阿片供給源として位置づけられた。

【興亜院】
昭和13年に開設された日本の国家機関の一つ。
占領地に対する政務・開発事業を統一指揮するために設けられた。
後に内閣総理大臣となる大平正芳は興亜院の蒙疆連絡部や経済部で勤務していたことがある。
その任官中、興亜院が主導する阿片政策をその重用な職務のひとつとして遂行した。

【昭和通商株式会社】
民間の組合だった泰平組合を改組して、日本陸軍主導で設立された軍需国策会社である。
その設立目的は「兵器工業の維持と健全な発展」とされ、表向きは民間の商社として活動を開始したが、
その実態は予備役の軍人が現地で情報収集など諜報を行ったり、
朝鮮・満洲・蒙疆で生産された阿片を中国市場に持ち込み、
里見甫らの宏済善堂(阿片の分配のための阿片問屋)を通じて換金し、
戦争遂行に必要な戦略物資の調達にあたるなど、様々な活動を行っていた。


なにが植民地にされる~って話なんだよなww

357: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 20:06:28.83 ID:VHBEkveJ
>>356
大平があーうー言ってたのは阿片中毒患者の物真似だったのか(短絡)

358: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 20:22:12.45 ID:8iuJvJPW
この人もいたね。自民党の谷垣さんのじいちゃん。

【影佐 禎昭】
日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
日中戦争が泥沼化の様相を呈すると、参謀本部情報部では対支特務工作専従の部署の必要性に迫られ、
宣伝謀略課を設置し、影佐は初代課長に据えられ日中戦争初期の戦争指導に当たる。
その後、軍務課長を歴任し民間人里見甫を指導し中国の地下組織と連携し、
上海でのアヘン売買を行う里見機関を設立。


昭和天皇は薄々気付いてて、関東軍の将校はずいぶん立派な邸に住んでるようだが?と、
御前会議なんかでも釘を刺してたんだけどなー
残念な植民地政策だよな・・・

359: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 20:34:16.26 ID:jRTmLQeX
あとは偽札でも作れば北朝鮮だな

360: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 20:50:43.12 ID:8iuJvJPW
>>359 あるよw

>国家機関が関与した偽札として知られているのは、
第二次世界大戦中にナチス・ドイツが、ポンド紙幣を偽造した「ベルンハルト作戦」
日中戦争当時に大日本帝国陸軍の登戸研究所が中心になって蒋介石政権の法幣を偽造した「杉工作」。
偽造に使用されたとみられる紙が、静岡県の巴川製紙所工場に現存していることが確認されたと2015年1月に報じられた。

結果的にはこれもそうかなw

>日本軍が発行した軍票は、敗戦により紙切れと化した。
大陸などから引き上げてきた民間人や復員兵のなかには軍票や軍票建ての預金しかもたない者もおり、
これら困窮する者たちに対し日本政府はなすすべのない状態が続いた。
発行数量が多すぎたため、一部ではインフレで実質的価値が消滅したのもあった。
特にインフレが激しかった地域では、タバコの巻紙に軍票が使われたといわれている。

361: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 21:11:16.15 ID:/CTQyxix
国家主導でやってる北朝鮮と
一将校、文官?がやってるのでは意味が違うのでは?

現代で例えるならビーチ前川が天下り斡旋してたからといって
政府が主導的に天下りを斡旋してるって話ではないだろう

366: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 08:31:21.02 ID:pGVbSDrs
>>361
アヘン政策なんて軍・官・民一体でやってんのに一人でできるわけないだろw
拉致事件で一部の機関がやったことで主席は知らなかったとか、言い訳まで北朝鮮じゃねぇかw

362: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 21:24:30.11 ID:DNax8bhP
このアホは嘘ついたことを反省も謝罪もせずよく連投できるな
まず嘘を書き込んだことを謝罪してからでしょ?
アホみたいなコピペ何度書き込んだところで誰にも相手されませんよ

363: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 22:08:06.45 ID:8iuJvJPW
【蒙古聯盟自治政府】
1937年に内蒙古(南モンゴル)に樹立された日本の傀儡政府。

盧溝橋事件の後に日本軍は内蒙古方面へ本格的に出兵し、厚和にて蒙古聯盟自治政府を樹立した。
蒙疆地区には、蒙古聯盟自治政府の他に察南自治政府・晋北自治政府が設立されたが、
1937年11月22日、3自治政府によって蒙疆聯合委員会が設立されたが、3自治政府を統合して蒙古聯合自治政府を樹立することとなり、
蒙古聯盟自治政府は新政府に合併されて消滅した。

中国の日本軍占領地区では中国人の阿片生産は禁止されるとともに阿片は日本軍の専売商品とされたが、
この蒙古聯盟自治政府地域で日本軍指導により大規模に阿片農場が開発され、
そこで栽培された阿片が満州国以外の中国地域で販売されていた。

364: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 22:09:24.68 ID:MG0WsEb1
BS日テレで海軍反省会って番組やるでw

365: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/18(金) 22:09:51.88 ID:MG0WsEb1
正確には始まったでw

367: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 12:58:03.47 ID:pGVbSDrs
幼少からお国のため、天皇のためと洗脳教育をした未成年に覚醒剤を打っての自爆攻撃。


ISISですwww

368: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 13:58:45.23 ID:yl95Occf
ムジャヒディンを靖国に合祀

369: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 14:09:07.56 ID:3EJZkTTj
日本のアヘン政策~台湾~

1895年、日清戦争の講和条約によって台湾は日本領土となります。
明治31(1898)年、台湾第4代総督として任命されたのが、
後に日露戦争 でも活躍した児玉源太郎です。

児玉は、後藤新平(後の東京市長)を民政長官に起用しました。
民政長官 後藤新平はもともと医師で、社会衛生を重視しました。

アヘン中毒者蔓延の台湾では、
アヘンを厳禁としない
漸禁「ぜんきん(緩やかに禁止)」政策、「台湾阿片令」を、
明治31(1898)年発令しました。
台湾総督府専売局により専売制のアヘンは、
アヘン中毒者への販売が許可されました。

同時に台湾におけるケシ栽培が禁止されたため、
内地におけるアヘン製造が活性化しました。
後藤新平はアヘンに高率の税をかけ、吸引者を徐々に減らす、
アヘンの漸禁(ぜんきん)政策と共に、その税収を衛生改善に当てました。

阿片を専売制にし、阿片吸引を免許制とし、段階的に税を引き上げ、
新規の阿片免許を発行しないことで阿片を追放することに成功したのです。
1897年には台湾阿片令当初16万9千人もいたアヘン吸引者は、
50年後の日本敗戦時には皆無となっていました。

以後、アヘン中毒者蔓延の地、関東州、満州、中国においても
アヘンを厳禁としない漸禁「ぜんきん(緩やかに禁止)」政策をとりました。
民間(密売)より高純度で安価な阿片を必要悪として提供するのは、
一種の公共政策でもありました。

1915年にはモルヒネの国内生産が成功し、アヘンの需要は高まりました。
関東州、満州においてもアヘンは製造されました。



イギリスによるアヘン戦争から遡る
アヘン中毒者が蔓延していた地方への日本の苦肉の策なんじゃねの
蔓延してない日本では例外を除いて禁止されてたわけだし

上のこぴぺくんは「アヘン悪いもの 日本売ってた 日本悪いやつ」の思考

370: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 14:37:59.23 ID:pGVbSDrs
いやあ、台湾のアヘン政策はこの人なんだけど

>後藤新平
台湾総督府民政長官。満鉄初代総裁。逓信大臣、内務大臣、外務大臣。
植民地経営者であり、都市計画家である。
後藤の阿片政策には、後藤自身が阿片利権・裏社会との関わりを深めていったという見方も存在する。
さらに後藤はまた、台湾総督府の阿片専売収入増加を図るために、
阿片吸食者に売る阿片煙膏のモルヒネ含有量を極秘裡に減らして、
より高い阿片煙膏を売り付けることを行い、その秘密を守り通すため、
総督府専売局が、後藤と癒着した星製薬以外の製薬業者による
粗製モルヒネの分割払い下げ運動を強硬に拒んだことから、
星製薬をめぐる疑獄事件である台湾阿片事件が発生したことが明らかにされている。

371: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 14:44:01.51 ID:pGVbSDrs
んで、星製薬の星一(SF作家の星新一の父)と組んでたのがこの人

>二反長 音蔵
日本の農民・農業技術者。
台湾総督府の後藤新平のバックアップを得ることに成功、福井村でケシ栽培をはじめる。
以後ケシの栽培技術と品種の改良に努め、モルヒネ含有量が従来品種の数倍多い三島種を開発した。

昭和戦前期に日本は満州・朝鮮・内蒙古などの植民地・占領地でケシを栽培してアヘンを製造し、これが軍部の収入源となっていた。
音蔵は日本国内はもとよりこれらの地域に赴いて、ケシ栽培の技術指導に努めるとともに阿片販売にも携わった。
著作に「ケシ栽培及阿片製造法」がある。

376: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:21:13.61 ID:diklFC/e
>>371
星新一は麻薬で築いた財産を食って創作活動をしていた訳だな

372: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 14:58:15.84 ID:hprjVA9I
相手がアメリカって言うチート国家ということを度外視して考えてはいけない
もっと普通の国相手なら致命的戦果になったかもしれんよ

ただそれを称揚されるようになったら国として終わってると思うけどw

374: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:10:01.87 ID:EJfPCK6X
特攻隊員の生前の写真、みんな良い笑顔してんだよなあ

384: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 19:53:04.43 ID:p2IjeRtT
>>374
いい笑顔以外の表情さえ禁じられていたに過ぎない
またはシャブ

386: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 20:04:56.07 ID:/uoWpeWv
>>384
いやだな・・それ
まあヒロポン渡されてたし、あながちありそうで恐いわ

375: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:13:57.15 ID:pGVbSDrs
中毒者数からいったら専売にして流通量を減らすってのは合ってるんだろうけど、
収入面でみると、自由市場だと政府の実入りはゼロだし、自由競争で価格は下がるが、
専売にすれば価格を統制できるし法外な価格も設定できる。

↑の台湾阿片事件はこの後藤の資金源を政敵が攻撃したって話。
モルヒネの含有量まで操作してるから星製薬に独占させてたんじゃね?こと。

377: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:26:53.92 ID:diklFC/e
覚せい剤は開発されたのが19世紀末(発明したのは日本の長井長義博士)で
戦時中はまだ危険性がよく分かっていなかったから仕方ない面もあるが
阿片はアヘン戦争の時代から人間をダメにするモノである事は分かっていたので言い訳できない

378: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:27:50.45 ID:aQ5AI71y
日清戦争後、台湾統治の当初からアヘン問題に
直面した日本は、後藤新平の漸禁政策を採用し、
中毒患者のために当面アヘン専売が必要であると
の建前のもと、実際にはアヘン収入を財政に組み
込み、専売の恒常化、拡大化をめざした。日露戦
争後の租借地である関東州でも同様な政策をと
り、アヘンは租借地を越えて密輸出された。1912
年のハーグ条約による中国へのアヘン輸出の全面
禁止、1919年ヴェルサイユ条約でのハーグ条約加
盟義務化の国際潮流のなかで、関東都督は慈善組
織の宏済善堂をダミーにアヘンの製造、販売を継
続した。1932年の満州国建国、日中戦争拡大にと
もない、大連・天津・上海を三大拠点としたアヘ
ンの専売・密輸は増大し、アヘン禍を撒き散らし
ながら、アヘンは特務機関や占領地財政を支えた
のであった。
 日本の敗戦時、こうした記録は徹底的に隠滅破
棄された。近年の研究は、乏しい資料の発掘に努
め、徐々に「アヘン戦争」の実態を描き出しつつ
あるものの、アヘンという物を通して見る世界史
は、いまだ霧のなかにある。


なかなかおもろいな。この建前と現実の二面性は実に日本らしい
ちなみに星一は台湾阿片事件で全てを失った後に結婚して子供(新一)を持ったらしいよ

379: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:33:01.19 ID:diklFC/e
戦後の保守→自民党に繋がる政治家のビッグネームは戦前戦中國民の生き血を啜って権力・財力を蓄えてきた連中の末裔だ。
加えるなら戦後はそれを元手にアメリカに売り込んでのし上がった連中でもある。
連中が戦前を美化したりアメリカに媚び売るのもさもありなんという事だ。

特攻して死すべきだったのは奴らの方ではなかったのか!?

380: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:42:05.13 ID:aQ5AI71y
 つまりだますものだけでは戦争は起らない。
だますものとだまされるものとがそろわなければ戦争は起らないということになると、
戦争の責任もまた(たとえ軽重の差はあるにしても)当然両方にあるものと考えるほかはないのである。
 そしてだまされたものの罪は、ただ単にだまされたという事実そのものの中にあるのではなく、
あんなにも造作なくだまされるほど批判力を失い、思考力を失い、信念を失い、家畜的な盲従に自己の一切を
ゆだねるようになつてしまつていた国民全体の文化的無気力、無自覚、無反省、無責任などが悪の本体なのである。
 このことは、過去の日本が、外国の力なしには封建制度も鎖国制度も独力で打破することができなかつた事実、
個人の基本的人権さえも自力でつかみ得なかつた事実とまつたくその本質を等しくするものである。
 そして、このことはまた、同時にあのような専横と圧制を支配者にゆるした国民の奴隷根性とも密接につながるものである。
 それは少なくとも個人の尊厳の冒涜、すなわち自我の放棄であり人間性への裏切りである。また、悪を憤る精神の欠如であり、
道徳的無感覚である。ひいては国民大衆、すなわち被支配階級全体に対する不忠である。
 我々は、はからずも、いま政治的には一応解放された。しかしいままで、奴隷状態を存続せしめた責任を
軍や警察や官僚にのみ負担させて、彼らの跳梁を許した自分たちの罪を真剣に反省しなかつたならば、日本の国民というものは
永久に救われるときはないであろう。
「だまされていた」という一語の持つ便利な効果におぼれて、一切の責任から解放された気でいる多くの人々の安易きわまる
態度を見るとき、私は日本国民の将来に対して暗澹たる不安を感ぜざるを得ない。
「だまされていた」といつて平気でいられる国民なら、おそらく今後も何度でもだまされるだろう。
いや、現在でもすでに別のうそによつてだまされ始めているにちがいないのである。


これが青空文庫のアクセスランキングの結構上位にあるんだよな
俺のような偏屈以外のノーマル日本人が読むものでもないだろうに誰が読んでんだろ

381: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 15:58:49.11 ID:eTBLNqRd
>>380を短縮すると
【餅は餅屋だよね】ってこと

385: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 19:55:27.14 ID:p2IjeRtT
>>381
お前は単なる思考停止野郎でしかない

382: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 16:25:23.31 ID:hQgvKMPT
世界は綺麗、日本だけが汚いって結論だろ
パヨクらしい、世界のことを何も知らない

383: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 17:59:26.46 ID:pGVbSDrs
>>382
いや太平洋戦争の大義などないし、まして特攻は美化されるもんじゃないってだけw

植民地にしたアヘン政策なんて知られてない史実だしな

387: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 20:15:24.48 ID:syM2otYx
>>382
世界が汚いなら自分も汚くて良いっていう思考自体が終わってんのが分からんかな
お前らは国家を必死で是認するくせに、もし世界中が腐ってヒャッハー状態になれば
日本もヒャッハー状態になっても仕方ないっつってるのと同じだぞ
人間が幸福に生きるという目的自体を見失ってる

397: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 23:58:16.88 ID:hQgvKMPT
>>387
欧米諸国の600年続いた奴隷制を叩いてるあなたの姿を見せてください。
ひたすら日本だけを叩いてますよね。
みんなそれを知ってるから誰も同意しないってわかってないんでしょうか?こう言う人はw

戦争を哲学的に語るなら、アッカドやアッシリアやヒッタイトの時代から語ってくださいね。
古代や中世も知らずに第2次世界大戦だけをwikiやNHK見て語るから胡散臭い。

413: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 03:01:40.25 ID:sBAKo60g
>>397
勝手に妄想すんな、西洋人はカルトキリスト教のもと残虐非道の限りを尽くした糞どもだ
何が隣人を愛せだ、死ね

いいか、日本人は戦国時代から売国奴バテレン大名によって人身売買で売られてたんだ
その尖兵がイエズス会
何故時の支配者がキリスト教を禁止したのか
そして明治になって外国から武器と資金援助受けた維新の志士とかいうチンピラ売国奴どもが
外人に20万人の日本の婦女子を売り渡した事実を知れ

日本の政治家、バテレンだらけ
天皇家すらキリスト教の学校に皇族を送り込んでる
誰が日本を売ってるのか考えろばか者が

>>398
外国がそうなら日本もそうでいいとか、思考停止の馬鹿だといってるんだが

398: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:02:27.18 ID:98QkPecY
>>387
え?なにがいいたいのかわからない
君の祖国では世界がヒャッハーになっても黙って殺されろって教えてるの?

388: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 22:29:10.17 ID:uhHdMy6I
コピペで悦に浸るのが目的だから意思の疎通なんて無理無理
路上で陰部を晒してる人に、君のやってることは間違いだよと言っても通じないのと同じ
チラッと見た人が誤って信じたりしないように気をつけるぐらいしかできないね

389: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 22:35:48.99 ID:pGVbSDrs
>>388
アヘン政策を知らなかったお前が無知過ぎるってだけ

390: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 22:37:29.21 ID:kVEyRNTe
コピペ太郎みたいに
地震はチョウセンヒトモドキでウンコまみれで世界中の人間が避ける位汚れてんのに
自称お綺麗な振る舞いしてるから滑稽なんだよね
他人に対してはやたら綺麗であることも強要するし

世界で一番汚い生物に言われたくねぇんだよwwwwww

392: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 23:26:20.22 ID:pGVbSDrs
>>390
アヘン政策を知らなかったお前が無知過ぎるってだけ

391: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 22:50:56.87 ID:/uoWpeWv
まーたプリ吉発狂

393: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 23:29:54.29 ID:kVEyRNTe
あ~あ、また壊れちゃったよ
チョンはすぐ故障するなぁ・・・この不良品め

394: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 23:49:51.01 ID:eTBLNqRd
特攻を美化してる奴いるの?
美化されているのは作戦ではなく【特攻兵の想い】でしょう

396: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/19(土) 23:58:13.37 ID:eTBLNqRd
全然美化してないじゃないか

399: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:04:09.92 ID:BnBADXzH
美化って言うか、白人に植民地される~特攻は仕方なかった~って正当化してるバカいなかった?

植民地にされるどころか、麻薬に偽札、人体実験。植民地でやってた側なんだよ。
最強アメリカさんにボコられたら一転して被害者面ww

400: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:04:22.77 ID:98QkPecY
世界がヒャッハーになったら俺も迷わずヒャッハーするよ?
お前だけ読書でもしてなよ

401: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:14:19.53 ID:BnBADXzH
「ケシ栽培に一生をかけた男」
投稿者sirou552007年1月5日

日清戦争で日本は台湾を領有したが、台湾島民の吸飲阿片を輸入する金額が莫大で、
国費の海外流出が国の経済にまで影響していると新聞で知った音蔵は、
日本内地でのケシ栽培阿片製造の必要を建白、それが当時の後藤新平衛生局長によって試作認可された。

音蔵自身は土百姓と呼ばれることを喜び
「わいは政治なんちゅうむつかしいことはわからん。
やが、国のため人のためになるんやったら、どんなことでもやるんや」と
栽培地は日本内地に留まらず、朝鮮から満州へと広がり、
音蔵は昭和9年、13年、18年の3回にわたって満州国から招聘され広範なケシ栽培阿片製造指導に出かけた。
しかし阿片栽培は世界から批判を浴び、目立たぬように奥地へやられ、
ついには万里の長城を越えて中国熱河省、内蒙古にまで伸びて行った。
音蔵は蒙彊自治政府から招かれ、老体ながら喜んで蒙古の砂漠地帯まで指導に出かけた。

阿片が必ずしも医療や阿片中毒者の撲滅などに正当に使用されるわけではないことは知っていたが、
良質で収穫量の多い阿片を栽培製造することがお国のためになると信じて駆け回った。
指導に私財を投げ打ったために終戦時には自らの田畑、山林は驚くほど減っていた。
米軍による戦犯の取り調べも厳しかったが、結局何の罪も着なかった。
音蔵は昭和25年76歳で亡くなったが、悔いのない人生ではなかったろうか。

402: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:16:27.70 ID:98QkPecY
煙草の栽培と変わらん気がするんだが?

403: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:17:03.31 ID:acZ76jgV
どうせ戦争すりゃ人が死ぬんだから特攻自体は戦術としてありなんじゃねえの
戦略で負けてたからただの無駄死にだったけど

404: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:29:36.62 ID:98QkPecY
降伏は早いほうがいい

405: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:38:15.46 ID:wM0VuDgh
今まで闘う前から敗北宣言してきた世界一の腰抜け民族チョウセンヒトモドキは言う事が違いますねwwwww

406: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:42:29.28 ID:GYCt/zfQ
ネトウヨ発狂しすぎ

407: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 00:48:27.33 ID:7uyaZUn/
戦う前に明らかに勝負にならない時は開戦してすぐに停戦→終戦って流れがいい
戦う前に相手の言い分を聞くと、もう一度無茶な要求を出される
実際に兵を動かす段階まで行けば相手にもそれなりの出費や大義名分を準備させる手間をかけることができる
目的を達成したのに同じ大義名分は使えないし、意味もない戦争は世論も納得しないから

408: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 01:04:19.52 ID:WuGETGdb
腰抜けと無能どっちがいいかって話だな

409: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 01:12:11.69 ID:GYCt/zfQ
無駄に足掻いて犠牲者増やした挙げ句に結局降伏してんだから腰抜けであり無能だよね

411: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 01:25:22.60 ID:lp8LLhvQ
>>409
ハルノート受け入れて元の島国に戻るのが正解やね

410: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 01:22:14.14 ID:wM0VuDgh
そんな覚悟でだれも戦争なんてせんわ
流石腰抜け民族チョウセンヒトモドキいう事が人間とは違いすぎるwwwww

459: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 08:41:01.34 ID:/OSAF2c6
>>410
戦争は外交の最終手段 (孫子)

これ2500年前から不変だから覚えとくといいよ

412: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 01:38:51.91 ID:7uyaZUn/
オーストリア継承戦争とか思いっきりそんな感じなんだがw
一週間で色々条件飲んで終結

414: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 06:53:51.92 ID:BnBADXzH
>日本人は戦国時代から売国奴バテレン大名によって人身売買で売られてたんだ
その尖兵がイエズス会


なんでそのヨタ本を信じちゃたの?www

415: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:08:50.21 ID:sBAKo60g
>>414
その与太話について自分で調べたの?
それ日本だけの話じゃないから、世界中でいくらでも資料出てくると思うよ

442: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 13:54:09.70 ID:2+a6cHcl
>>414
それは事実だから豊臣秀吉がぶちギレしたのよね
そんなことも知らないの?史実書に残ってるから
ほんとよく残ったもんだ。命懸けで守ったんだろな

416: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:14:30.47 ID:sBAKo60g
そういえば最近アホなことにこの事実に関してソースがついたので貼っておく

http://www.sankei.com/world/news/160902/wor1609020030-n1.html
米ジョージタウン大、過去の人身売買を反省し奴隷の子孫入学を優遇へ

418: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:22:03.14 ID:aCgEL5k0
>>416
執拗に叩いてない。
そのURL貼って終わりwwwwwwwwww ってwww

だから同意を得られない。
毎日毎日、白人がうんざりするほど徹底的に奴隷制を非難しノイローゼにさせて怒らせてから、
初めて日本人に何をやってるのか気がつくと思う。

419: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:24:12.24 ID:sBAKo60g
>>418
お前の日本語を見ると、知能が無いので理解できないと思う
お前は無理に同意しなくていいよ

417: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:16:39.93 ID:aCgEL5k0
日本のしかも執拗に帝国主義時代だけを否定してどうするの?
そんなもの単なる歴史の一過程に過ぎない。
否定するなら、人類の歴史を否定して自殺するのがいい。

お前は日本しか否定してない事実を理解できてない。だから誰からも同意が取れない。
wikiの知識だけで1国の一時期だけを否定してどうするの?


 そ の 時 代 は そ の 時 代 の や り 方 や 思 想 が あ る

 封 建 主 義 社 会 に 自 由 と 言 う 思 想 は な い 

のに現代の思考で封建主義社会は馬鹿と言ってる知恵遅れ

 

420: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:27:01.65 ID:aCgEL5k0
やっぱり日本しか叩く気がないんだよね。
逃げ始めた。

NHK見てつけた知識だけで世界史を知らない。
史学科出てからものを言いましょう。

421: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:32:57.36 ID:sBAKo60g
こいつ何を言ってるの?…
イエズス会の悪事叩いたら日本しか叩かないって言われるんだが…

422: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:33:21.23 ID:xiNzcw3g
>>何が隣人を愛せだ、死ね


クソワロタwwwww

423: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:37:16.66 ID:aCgEL5k0
だから叩いてないじゃんw

イエズス会の悪事叩いたと言うのは
「専門スレを立てて、徹底的に大航海時代からの白人の悪事を糾弾してそれを毎日毎日繰り返すこと」だよw
1レスで叩いたって、そりゃ楽だwww 
日本の糾弾もそれでお願いしますwwww

日本人が君たちに朝鮮人に同意しないのは日本人だけを叩いてるから。
あなたに対して反対の姿勢を取るのは当然。単にあなたが不愉快だから。
人間にはみんなそういう防衛本能と心理があるって理解すべき。

424: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:41:01.92 ID:sBAKo60g
政府をいまだに擁護している方々、こんなアホを放置しておいてよいの?
というかこの人は味方のような気がしてきた
あんまり回りくどい工作は好きじゃないので、そんなアホな振りして
相手を攻撃しなくていいよ

428: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:49:21.25 ID:aCgEL5k0
何で>>424こんなキメェのが入り込んで来たんだ?
ジラートの時代からいたけど、よしくんとかタル♀とかアニメとか食べ物とか、たまにFFのことを語る板だろ。

しかも史学科出てない中途半端な知識しか持ってないし。

425: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:45:23.83 ID:aCgEL5k0
少なくともラテン語を習ったことない奴が歴史を語らないで欲しい。
中世のヨーロッパから産業革命あたりまでの歴史を知らない奴が近世をわかるわけがない。

執拗に第2次世界大戦の日本だけを叩く姿勢は誰も共感えない。

426: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:47:08.83 ID:aCgEL5k0
>政府をいまだに擁護している方々
ああきもちわりぃwwwwww
これが本音かwwwww
この板は政府とかどうでもいいんだよ

政治色強すぎなら、この板から出ていけよ
この板は純粋に雑談とおまけにFFを語るスレなんだから

427: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:48:17.48 ID:sBAKo60g
お前が学ぶべきはラテン語ではなく日本語だ
自分の書き込んだ文章を読んで相手にその意味が伝わるのか
よーく考えろ

少なくともお前卒論書いたことないだろ
あったとしたら笊過ぎる

429: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:50:09.40 ID:aCgEL5k0
2chのなぶりがきで日本語どーのこーの言われたwwwww
キチガイかwwww

430: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:50:27.60 ID:sBAKo60g
馬鹿には皮肉が通じないとは良く言ったものだ

433: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 07:57:23.70 ID:sBAKo60g
まあこういうアホなことを書くということは
大学の卒論なんて内容の意味はさほど無くて
兎に角相手に伝わる文章を書くトレーニングをさせられるということを
理解してないからなんだろうけど

最近は>>432みたいにコピペで卒論書くアホ学生が多いのかね
癖になったか

434: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 08:00:56.97 ID:aCgEL5k0
>>433
お前どこの板の住人なの?
どっから来たの?やっぱり政治板?

AAにすら指摘するとか、如実にキモさがにじみ出てていいよ。珍獣風味が素晴らしいw
ネ実じゃよしくんしか飼えないけどw

435: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 08:04:38.88 ID:sBAKo60g
>>434
お前は14年もおすすめやってる人間に何を寝言ほざいてんだ?

436: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 08:22:16.76 ID:k8wkTPCc
イエズス会が日本人を奴隷にしたから、日本も植民地を阿片漬けにするし偽札ばらまくし生体実験もやる!

大義もあったもんじゃないw
白人に植民地される~特攻仕方なかった~の被害者面はどこにいった?
正に居直り強盗ww

437: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 08:29:47.08 ID:e/OAzUL9
靖国の遺言展示は反則すぎる

438: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 08:48:22.80 ID:8s0Abzqj
強者が弱者を貪る帝国主義の時代だしそんなもんだろ
日本が助かったのは冷戦のおかげで帝国主義の時代が終わったからってだけ

439: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 09:30:43.53 ID:P1w73KLX
うちの祖父さんは父方も母方も戦死しなかったから靖国に行かなかった
ウヨのオモチャの権威付けに利用されなくて本当に良かった
靖国神社は民間宗教法人のフリして信教の自由を盾にしてるくせに
戦前も戦後も国から名簿提供受けて国家権力を嵩に着るクソ共

分祀裁判て韓国人や自衛隊遺族から何度かあって宗教を盾に靖国側が勝ってるけど
親父の職場が会社ぐるみでアレフに入ってるから親父が死んだらアレフの聖人扱いで名前載せますね
とか言われたら嫌やんか。
靖国がそれやったら許されるという判決を出すこの国の司法の糞さ。
国家権力に忖度しまくる糞裁判所。

靖国は「国の約束」だとか言ってるくせに、じゃあ国の施設にしようやと言ったら信教の自由が~とか政教分離が~とか
都合がいいときはカタギのフリしやがるヤクザ組織

440: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 10:50:37.66 ID:wM0VuDgh
はいはい、お薬だしておきますねー

441: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 13:49:27.79 ID:k8wkTPCc
>戦争プロパガンダを分析して、主張される事に関する要素を以下のように導き出した。

われわれは戦争をしたくはない。しかし敵側が一方的に戦争を望んだ。
敵の指導者は悪魔のような人間だ。
われわれは領土や覇権のためではなく、偉大な使命(大義)のために戦う。
そしてこの大義は神聖なものである。
われわれも誤って犠牲を出すことがある。
だが、敵はわざと残虐行為におよんでいる。
敵は卑劣な兵器や戦略を用いている。
われわれの受けた被害は小さく、敵に与えた被害は甚大。
知識人も正義の戦いを支持している。
この正義に疑問を投げかける者は裏切り者(非国民)である。


白人に植民地にされる~ 特攻は仕方なかった~ 文句言うヤツはチョン~
そのまんまww
70年経ってもまだプロパガンダ鵜呑みヤツwww

443: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 14:00:54.90 ID:2+a6cHcl
>>441
お前頭悪いだろ日本人が拉致されてて
まだそんなこといってんの?あのなお前が他人守らないと
契約にならないだろ。要するにお前の利益は自由平和利益食事家
この資産を手にできてるのは何故か?国があるからだろ
国が保証してるから守られてる。じゃ国ってなんだお前意外の他人だろ
お前意外の他人と相互作用があるから国はなりたってる
下駄外すならお前は弾かれる。下駄外すってことは犯罪者ってことな
テロリストだよ。お前は相当頭悪いだろ

444: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 14:03:46.03 ID:k8wkTPCc
いつもの論点すり替えwww
はいはい。

445: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 14:13:16.09 ID:k8wkTPCc
まあイエズス会とやらが日本人の女を性奴隷として連れ去ったのが事実として、
責められるべきは国内でそれを斡旋や仲介した日本人だろうww
まさかイエズス会が武力侵略して住民を連れ去ったわけでもあるまいしwww

筋違い。

446: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 17:16:54.48 ID:wqSNydV3
特攻はロマンだよ
後に生き残った奴のための美談

447: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 18:17:13.24 ID:acZ76jgV
とか言いながらイスラム教徒の自爆テロは叩くんだろ?w

448: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 19:59:03.89 ID:BnBADXzH
1991年に来日したベアトリクス女王は、宮中晩餐会で「日本のオランダ人捕虜問題は、
あまり知られていない歴史の一章です」として賠償を要求した。
それに対して日本国政府は、アジア女性基金により医療福祉支援を個人に対して実施した。


1990年、日本政府に対しその法的道義的責任を認めて
一人当たり約2万ドルの補償を支払うよう求める運動が始まった。
これに対し日本政府は総額2億5500万円の医療福祉支援を個人に対して実施し、
2001年オランダ人女性に対する「償い事業」が終了した。

しかし2007年、オランダ議会下院で、日本政府に対し
「慰安婦」問題で元慰安婦への謝罪と補償などを求める慰安婦問題謝罪要求決議がなされた。

2008年、オランダ外相は「法的には解決済みだが、オランダ議会・政府は
日本当局に追加的な意思表示を求める」と述べ、日本側の償い事業の継続を求めた。

また2007年、米国議会での慰安婦聴聞会にこの事件の被害者・証人としてたった
ジャン・ラフ・オハーンは、「日本は政府レベルで残虐行為を認め、
行動で謝罪を立証しなければならず、後世に正しい歴史を教えなければならない」と求めた。
日本が正式に謝罪するまで闘争を続けるとした。

449: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 20:00:43.18 ID:BnBADXzH
【白馬事件】
日本軍占領中のインドネシアで日本軍の軍令を無視した一部の日本軍人が
オランダ人女性を監禁・強姦した事件のこと。

1944年2月、南方軍管轄の第16軍幹部候補生隊が、オランダ人女性35人を民間人抑留所から
スマランにあった慰安所に強制連行し強制売春させ強姦した容疑で、
戦後、国際軍事裁判において当該軍人・軍属たちに有罪が宣告されている。
終戦後の1948年、バタビア臨時軍法会議でBC級戦犯として11人が有罪とされた。
罪名は強制連行、強制売春、強姦である。

責任者である岡田慶治陸軍少佐には死刑が宣告された。
中心的役割をはたしたと目される大久保朝雄陸軍大佐は戦後、軍法会議の終了前に自殺した。
裁判では、慰安婦にされた35人のうち25名が強制だったと認定された。
裁判内容そのもの(証言内容など)は、現在までのところ、
被害者の感情を考慮して一般公開はされていない(2025年に記録は開示される予定)。


これも植民地にしようとしてた所でやってたことねw

457: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 08:37:24.50 ID:TDH6Doxj
>>449
死刑にされてんじゃん。軍法守られてたら問題ない
それを権力でねじ伏せてたら問題ある
しかし日本は死刑にしてるだろ。どこに問題があるのか
全くわからない。復讐権は執行されてる
ライタイハンは執行されてないひたかくしてる
ここの違いわかるか?

460: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 08:42:43.39 ID:/OSAF2c6
>>457
死刑にしたのは連合国だろw

450: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 20:51:02.23 ID:3cGPJTSg
あーあ、またチョンがコピペしかしない状態になっちゃったよ
誰だよ痛いとこ突いて火病発症させたのは?

452: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 21:28:51.29 ID:k8wkTPCc
>>450
白人に植民地にされる~ 特攻は仕方なかった~ 文句言うヤツはチョン~

被害者づらはどうしたよ?ww

451: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 20:53:07.97 ID:O8+gwvwQ
で、でたーwトワ装備無しで特攻奴ーw

453: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 21:35:45.62 ID:3cGPJTSg
誰と勘違いしてるのか存じ上げませんが、顔真っ赤ですよクソ喰いさん?

454: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 21:44:18.75 ID:bvoO/Ba6
ネトウヨの愛国心て歪んでるんだよな
うちの子は悪くない!周りもやってる!子供に対する愛情はないのか!と怒鳴り込んでくるモンスターペアレンツ
子供が間違ったことをしていたら叱るのが本当の愛情だと思うんだよね

455: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 21:44:28.36 ID:BnBADXzH
日本軍が植民地でしていた事まとめ

アヘン密売
偽札
生体実験
輪姦
バカ特攻

ありがとうございました。

458: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 08:40:29.28 ID:TDH6Doxj
>>455
それら日本軍に所属してる在日の仕業
在日の起こした犯罪を上官が責任とったとしたら笑えるわ

471: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 16:14:14.55 ID:VfZxnl2B
>>458
731部隊って日本の理系のトップがいくようなとこだろ
在日有能なんだな

518: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:08:03.56 ID:pbelt3xN
>>471
エリートは在日!なんでしょ彼らには

456: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/20(日) 22:19:35.74 ID:BnBADXzH
> 偽札は実際に印刷し大量に投入もされた。軍事物資の調達などで約30億元が使用されたといわれる。
当時の1元はほぼ1円で、1945年の日本の国家予算が約200億であったことから、
これほど大量に実際に偽札が使用された事例はなく、
登戸研究所を舞台とした偽札印刷は、世界大戦中における最大規模の経済謀略であったとされる。

>しかしこれは思わぬ結末を迎えた。1941年12月、日本軍による香港攻略である。
これにより国民政府側の紙幣印刷工場を鹵獲し、工場の"ほんもの"の紙幣ならびに機材を押収した。
このため"ほんもの"を大量に投入することになった。
結果、この偽札工作は皮肉なことに、法幣不足に悩む国民政府側を助けることになったとされる。


なんかもうねw

461: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 08:55:12.57 ID:/OSAF2c6
戦争犯罪人は裁判にかけますよ?ってのがポツダム宣言の一部で、
日本はそれを受け入れたわけなんだが?
ベトナム戦争のパリ協定もそうしてるわけ?
そもそも、かんこく君も悪い事しましたよ?ってガキのしょうもない論点すり替えじゃないんだからw
大丈夫か、お前w

462: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 08:59:23.50 ID:8O3FnNP7
インド人は良い人

463: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 09:10:17.92 ID:TDH6Doxj
いやいや韓国は死刑になってないよっていってんの
わかりますか?

465: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 09:38:35.50 ID:/OSAF2c6
>>463
だから、なんで論点すり替えしてんの?って話な。

464: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 09:20:36.53 ID:ZXtaLZ7m
朝鮮系の戦争犯罪人など存在しないあdろう?

466: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 09:42:29.60 ID:X3WkIw4D
日本国内の事をバカチョンなんかに論じられたくないんですが
バカチョンのくせに何偉そうに特攻隊の是非を語っちゃってんの?身の程を知りなよ

470: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 12:22:09.55 ID:/OSAF2c6
>>466
特攻がなんで日本国内の事なんだよ?www
大丈夫か?あんたwww

467: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 11:31:51.21 ID:ZXtaLZ7m
ヒロポンを服用して自爆して目的を達する
これテロそのものじゃないの?

468: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 11:56:55.63 ID:DKlD7PLD
民間人を巻き込んでいない

469: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 12:03:49.60 ID:ZXtaLZ7m
確かに

472: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 16:28:03.87 ID:/AK79KRZ
なぜ突然731が出てくるかわからないけど
防疫給水部隊だし実働は一般兵だろ

474: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 16:36:26.45 ID:VfZxnl2B
>>472
731部隊が人体実験してたのはアメリカの資料で明らかだけど

476: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 16:47:03.85 ID:/AK79KRZ
>>474
10万ページのアメリカの資料探して人体実験のことが全く出てこなかった記事しか知らないなど

477: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:02:16.15 ID:VfZxnl2B
>>476
そりゃお前が知らないだけ
戦後に作られて80年代にやっと公開された資料でどういう人体実験してたかまで纏められてるよ

473: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 16:31:52.89 ID:+8ZPuFX+
当時は在日なんて言葉は無い
準国民だ

475: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 16:39:18.28 ID:X3WkIw4D
水車も作れない、食品用と掃除用のバケツの区別もつかない
低能種族が731なんて超エリート部隊に入れる訳なかんべ?

そう言う所ばかりチョンをねじ込んで来るの辞めなよwwww

チョンは現地民をイジメて奪って犯して苦しめる程度の事しか出来ない悪鬼だよ

478: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:08:36.47 ID:VfZxnl2B
青山繁晴ですら731部隊は証拠があるから捏造とするのは難しいと言ってるくらい真っ黒なんだけどね

479: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:15:16.49 ID:fgvjLRhk
戦後生まれの青山繁晴がなんだって?

481: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:17:39.56 ID:VfZxnl2B
>>479
アスペかな?
今の人間でも資料くらい読めるだろ
その上で事実としてるんだろ
ちなみに当時731部隊に所属してた人は人体実験はあったって証言してるね

480: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:16:16.90 ID:/AK79KRZ
まあ人体実験とかどうでもいいや
エリートしか入れないってのへの反論だから

482: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:22:31.50 ID:lcZRakip
クリントン時代にも情報公開で大日本帝国の資料が出てきたんだけどその中には731部隊の新しい資料はなかった
これが日本のニュースで取り上げられた時に「731部隊の資料なし」を「人体実験した資料はないんだー」って思い込んじゃったのが
731部隊人体実験してない説の始まりとか聞いた

483: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:41:08.39 ID:iuQp2r5D
731部隊は左翼映画ほど過激なことはしていないが、右翼が言うほどまともな部隊じゃない
小沢治三郎って軍人が細菌兵器をばらまく作戦を考え、731部隊はその細菌開発のために人体実験もしていた

494: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 19:45:30.62 ID:rIozEvHJ
>>483
小沢て海軍の参謀じゃなかったっけ?
アウトレンジ戦法が有名だけど
そんなこと言ってたの?

496: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 20:18:42.68 ID:iuQp2r5D
>>494
昭和19年末、軍令部次長であった小沢治三郎海軍中将(後に大将)は、ネズミなどに細菌を感染させ、
アメリカの西海岸から人口密集地に拡散させる作戦を考案する。
海軍には細菌兵器の研究がなかったため、陸軍の石井四郎軍医中将(731部隊トップ)に協力を要請、
陸海の共同計画となり、人体実験も実施された。
しかし、梅津美治郎陸軍大将が「アメリカに対する細菌戦は全人類に対する戦争に発展する」と反対し中止。

この詳細は当時の軍令部作戦参謀で担当者でもあった榎尾義男の証言もある。
ただ、731部隊がやっていたのは「悪魔の飽食」みたいなものではない。
小沢は特攻も推進してたし、いろいろとダークな面が多いが、終戦時のトップで参謀にかつがれてる分、うまく責任逃れしてる。
特攻というと大西一人が思い浮かぶが、大西の陰でこっそり小沢も特攻やってたからな。

499: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 20:57:47.05 ID:1RwVsQMu
>>496
編集合戦でよく書き換えられてるwikiのコピペ
お前さ、学校の読書感想文とかも全部ネットから拾ってきただろ?

502: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:14:40.37 ID:iuQp2r5D
>>496
直接ではないだろうな。陸海共同計画も軍令部と参謀本部のことだしな。
731部隊は細菌の研究を担当しただけだろ。

484: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:50:59.95 ID:bS6qgTaB
治験も人体実験みたいなもんだからなー
当時の環境で、これ効くかもしれんってなったら試してみるだろ

485: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:53:37.31 ID:fgvjLRhk
別に人体実験なんて戦争に関わらずどこでもやってる事だしな

アメリカで言えば原発自体も降伏するのは分かってた上で
実験として投下してるからな

で、713部隊に所属していた奴らが公に罰せられず
緑十時のトップになってるのも
結局はアメリカがその資料を使って朝鮮戦争で炭素菌爆弾をテストしたかっただけだし
それで黙認されてるしな

486: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 17:57:49.40 ID:Ugf4bZ4n
日本しかやってない事ってほとんどないんだよな
自転車で突撃してシンガポール攻め落としたのは日本だけ!とか
変な方向になる

493: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 18:48:10.73 ID:mqJLPhkn
>>486
スレタイの特攻隊もisisがやってるしな

487: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 18:00:45.45 ID:hb034Yyt
今の日本見てみなよ
悪いことだと分かっていても、上からの命令と大義名分があれば
何の躊躇もなく政治家の命令聞く公務員だらけだろ

昔はこんなことやるわけないと思ってたけど
最近はああやったんだなって思ってる
少なくともやってもおかしくない、日本人なら

488: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 18:04:43.61 ID:QtPwmM1d
そんなのアメリカの心理学の実験で60年前以上昔っからわかってんだよw

489: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 18:07:17.86 ID:W/tdCupr
パヨクを発狂させるために必要だった
特攻隊があることで中韓パヨクが発狂するので、それだけでも大戦果

490: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 18:17:16.81 ID:BH07RuU6
バヨクは別に発狂してないよ
日本の勢いを削ぎ落とすための口実だからな

特攻で本当に発狂したのは特攻崩れ
仲間がどんどん特攻に行って、自分の番が来る前に終戦になっちゃった人達
戦後ものすごい荒れて暴れまくってた

それに目をつけた在日集団が特攻崩れを自称して暴れまくった

491: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 18:20:13.05 ID:bS6qgTaB
>>490
お前、俺を◯◯だと思ってバカにしてるんだろ!?
って奴な
得意な奴だ

492: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 18:47:26.45 ID:QaBYTjZS
真理を教えてやろう

戦争で 死ぬような奴は ダメ

495: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 19:59:59.61 ID:/OSAF2c6
小沢さんは戦後になるまで731部隊とか存在も知らなかっただろうw

497: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 20:43:23.76 ID:7LGGVrNQ
こういうの後からの政敵のとかあるから微妙なんだよな。

498: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 20:49:32.13 ID:XqtwEHkg
731に直接要請したって部分が嘘臭い
トップの東條や参謀本部の方に話通すだろw

500: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:10:54.57 ID:7LGGVrNQ
>陸海の共同計画となり、人体実験を含む研究が進められた。
1945年3月26日海軍上層部は決行に合意したが、陸軍参謀総長・梅津美治郎大将が
「アメリカに対する細菌戦は全人類に対する戦争に発展する」と反対したため実行はされなかった。
この件に関して戦後しばらく関係者の沈黙が続いたが、榎尾が新聞で経緯を語った。

出所はこの人で
榎尾 義男(1902年 - 1989年)は、日本の海軍軍人。海兵51期。最終階級は海軍大佐。

これに記載
デニス・ウォーナー、ペギー・ ウォーナー『ドキュメント神風 特攻作戦の全貌 下』時事通信社224-225頁

501: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:14:31.90 ID:LZRuurJv
榎尾義男のwikiの一部にそっくり同じ文章がある

503: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:19:46.40 ID:rIhIeyut
自分で自分にアンカーつけてるしネット初心者だな

504: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:24:37.38 ID:7LGGVrNQ
海軍が作戦決行を決断したが陸軍が反対して中止。

海軍と731部隊の石井との共同研究。

西海岸を細菌兵器で攻撃とか、わりとセンセーショナルな内容のだしもっと研究されてもいはい内容のだと思うが・・
ネット上にもwikiとソースになる時事通信の出版物しかでないな。

505: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:26:49.46 ID:iuQp2r5D
否定しなければならんほどのことなのか?別に当時からすれば普通のことだと思うぞ。
生物兵器の危険性なんて認知されていない時代だし、原爆だって日本は開発しようとしていた。
自虐史観にとらわれるのもバカバカしいが、過敏になるのもどうかと思うぞ。

506: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:35:18.64 ID:V/OTREJn
否定されてんのは、お前のどや顔コピペ厨という態度だ馬鹿

507: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:45:18.55 ID:7LGGVrNQ
ナチの狂気の実験してたメンゲレやハイムだって敗戦直後から世界中を逃げ回ったんだから、
研究が世界に知れたらどうなるかは731部隊だってバカじゃないんだから分かってただろう。
生体実験に対する倫理観は現代とおなじだろ流石にw
その研究に基づいた細菌兵器で対米戦の作戦決行に、海軍が許可を出していた。ってすごい話かと。

517: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:07:27.94 ID:rIozEvHJ
>>507
生物兵器使用禁止は1925年のジュネーブ議定書というものに既にあるね。
化学兵器や生物兵器が非道なモノである事は戦前から知られていたようです。

523: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:25:10.77 ID:7LGGVrNQ
>>517
天皇は緒戦の国際法違犯の中立国のタイに侵出するのが南方作戦に不可欠なの承知の上で、
宣戦布告文書に国際法の遵守を入れろと東條に言うのよ。
つまり戦争は止めれないのか?と云う意味だ。
東條も天皇の心中は知るものの、もはや引き返せませぬと
「それでは陛下は嘘つきになってしまいます。」と応じるんだわ。

仮に細菌兵器のアメリカ西海岸の攻撃が大きなダメージを米国に与えるならば、
当然それは大日本帝国軍最高司令官の天皇が知らぬわけがなく、戦争の大義を失う。

508: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:49:45.33 ID:HUcPnIBj
そんな大変なスクープなのにwikiにちょろっとしか書かれてないんだよな

509: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:55:12.02 ID:7LGGVrNQ
実際に作戦実行してアメリカの子どもなんかが集団で死んでたら、
敗戦後に天皇は処刑されてたな。

510: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:58:29.44 ID:iuQp2r5D
ナチはマジで狂気の実験してるけど、731部隊は非人道的ではあるが、医学的な手法だろ。
末期の日本の本土決戦の構想とか見るとかなり頭おかしい作戦多いけどな。
陸軍では沖縄に細菌を使ってアメリカの上陸を阻止しようとした構想などもある。

511: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 21:58:58.43 ID:Sm5GlW6n
それはねーよ
天皇を処刑したら日本は共産化する

513: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 22:04:15.03 ID:7LGGVrNQ
>>511
アメリカ以外の連合国は強硬に天皇の起訴をアメリカに言ってきたんだよ。
当のアメリカは、こっちが金がかかる占領やなきゃなんねぇんだよ!
うるせえよ、天皇を殺したらめんどくせえ事になるだろ!一喝w

515: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 22:10:43.16 ID:Sm5GlW6n
>>513
天皇や靖国がなぜ無事だったか調べたらいいよ
靖国は最初は犬のレース場になる予定だったのに中止になった経緯とかNHKでやってたわ

516: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:00:07.30 ID:7LGGVrNQ
>>515
いやだからアメリカが占領統治の円滑化に利用できると判断したから。
インフラも燃料もない国を復興させるんだからね。
アメリカは手弁当なんだし。
7年で占領をやめたのもイギリスがこれ以上は負担は無理ってアメリカに掛け合ったのよw

519: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:10:38.30 ID:gav4ya00
>>516
共産主義の脅威が終戦直後から認識されていたから
日本がドイツみたいに分割されないよう必死だった
一歩間違えば赤くなるからな

512: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 22:00:51.03 ID:iuQp2r5D
もっと知りたければ、夜桜特攻隊とかでググるといいよ

514: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 22:07:26.02 ID:7LGGVrNQ
>>512
流石に他人任せのググれは、お前のレスにもう信憑性ないわ。

520: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:10:42.12 ID:rIozEvHJ
やはり、状況的に小沢治三郎中将が細菌兵器使用を考案していたのは間違いなさそうですね。
名将、人格者として知られる中将が731部隊と組んでいたとは
旧日本軍の残虐さを堪能しました

525: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:28:15.56 ID:iuQp2r5D
>>520
小沢はアウトレンジの件ですでにぼろが出てたと思うが、大和特攻を許可したのも小沢だしな。
それに実行しなかったのも軍人が制止したからだから。

526: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:28:32.45 ID:7LGGVrNQ
>>520
俺もほんとならそれがっかりだわ

521: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:15:34.54 ID:rIozEvHJ
というか、wikiには細菌兵器使用実例に関して非常に記述が少ない
731部隊絡みでも、米軍その他でも実験的な使用も含めれば相当数の実例があるようですが
wiki先生にあるのは古代や中世の歴史上の戦いが僅かにあるのみ

この辺、かなり触れてはいけない歴史の闇を感じますネ

522: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:22:55.18 ID:MQZwCCUi
イギリスにも細菌実験に使われていた島があって
汚染がひどくて立ち入り禁止になってるが


軍事機密の指定が解けてないせいか資料そのものが少なすぎる
なぜかというと、安く作れるという特徴があるからテロに利用されやすい
コストパフォーマンスだけ見ると核兵器よりいいらしい

524: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:27:48.25 ID:f7RgWxKB
化学でも一緒だよ
その辺の国立農学部程度の化学知識でも素人に教えない方がいい知識がいっぱい
壁に塗って雨が降ったら発火する塗料とか、髪の毛一本落ちただけで爆発する物質とか作れるけど
化学やってる人間のモラルとして一般には教えない

527: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:30:36.31 ID:MQZwCCUi
>>524
化学はだだ漏れ
左翼がさんざん自作爆弾作ってたじゃないw

528: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:34:10.28 ID:f7RgWxKB
まあやろうと思えば工作機械ちょっとあれば火縄銃ぐらいできるからな
花火の火薬でも構造次第では殺傷力でるし、そんな事件も実際あったからね

529: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:44:25.95 ID:7LGGVrNQ
>万世一系の皇位を継ぐ大日本帝国天皇は、忠実で勇敢な汝ら臣民に示す。
私はここに、米国及び英国に対して宣戦を布告する。
陸海軍将兵は、全力を奮って交戦に従事し、
政府関係者はつとめに励んで職務に身をささげ、国民はおのおのその本分をつくし、
一億の心をひとつにして国家の総力を挙げこの戦争の目的を達成するために手違いのないようにせよ。
(略)
私は、汝ら国民の忠誠と武勇を信頼し、祖先の遺業を押し広め、
すみやかに禍根をとり除き、東アジアに永遠の平和を確立し、それによって帝国の光栄の保全を期すものである。


日中戦争はなし崩しで始まって天皇の意思に沿わない関東軍の独断もあるからさ、
満州で生体実験やってても細菌兵器を使ってもアレだけどさ。
太平洋戦争は↑の天皇の詔勅で始めたんだからな、がっかりだわ。
細菌兵器を対米戦で使ってたら、やっぱ天皇は処刑されてたわ。

530: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/21(月) 23:46:45.39 ID:KPcDYnBj
ソ連がある限り天皇は処刑されない

531: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 00:06:16.79 ID:IvJi56XL
こうなると、731部隊がやってた梅毒の母子感染を含めた数々の猟奇的な生体実験を
天皇はどう思ってたんだろうって話だな・・・

532: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 05:04:09.41 ID:3NWXH5g+
旧日本軍って米軍に対してにキチガイ度だけは勝ってたよね

533: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 05:09:55.84 ID:7bdE0hmC
米軍は余裕あったからキチガイにならなくて済んだ
余裕なくしたベトナムでキチってたな

WW2キチガイ王者はソ連に一票入れておこうか

534: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 08:44:15.46 ID:gt3QcMV8
>大島浩駐独大使を司令部へと招き"カミカゼ戦法"に関する詳細を得た。
当初、空軍総司令官ゲーリングや総統ヒトラーはこの自殺行為としか思えない提案に否定的で、
特に第一次世界大戦の撃墜王でもあるゲーリングは「ゲルマン的な戦い方ではない」と語ったという。
ヒトラーは作戦の承認に際して、「命令に基づくものではなく、あくまで自由意志で行われるべきである」と強調したという。
1945年3月24日、エルベ教育課程への志願者およそ300人が集められた。
この際、改めて任務の内容が説明され、その上で志願を辞退する事も認められていたが、
多くの隊員はそのままゾンダーコマンド・エルベに留まることを選んだ。
その効果への疑問から、ゾンダーコマンド・エルベは4月17日に解散した。

542: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 19:54:10.58 ID:Cv3sTtHP
>>534
ヤク中ゲーリングや総統閣下すら目を背ける行為を全軍に対して命令していた旧日本軍

535: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 12:28:51.28 ID:pob5WP7d
通州事件ググれお前ら何処に加担してるか知るべきだと思う
共産国や独裁国負けることはどういう事なのかわかるはずだ

536: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 12:36:19.52 ID:gt3QcMV8
>>535
通州ってのがどこにあるの?って話だからなあ。
なんでそこに日本人がいるのってw

539: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 14:15:44.69 ID:CxJ8oOVY
>>535
外国に租界作ってでかい顔するな、馬鹿馬鹿しい
戦争は外国に行くから起きる
世界中が核武装してグローバル化をやめれば世界が平和になる

537: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 13:02:38.30 ID:pob5WP7d
通州事件だけはホントにキツイ今も当時の人生きてるのよね
中国人の残虐性は白人とは違うんだよね
これ広めたいな。ホントに

538: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 13:06:42.41 ID:gt3QcMV8
>>537
そこ北京のわきなんだが?

540: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 14:20:34.29 ID:246vAoVJ
世界がピョンヤンの誤りでは無いだろうか

核の抑止力は必要だがTOP5~10国が持ってれば良く
作ろうと思えばどこでも作れる核ミサイルをテロ組織や共産主義が持って良いってことはないな

541: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 19:01:24.67 ID:gt3QcMV8
>その水中空母で直接アメリカに細菌攻撃をする計画が立てられました。
PX作戦と呼ばれた作戦は指揮官が服部卓四郎大佐で、石井四郎が特別顧問に就任しました。
攻撃内容は潜水艦をアメリカの海岸に接近させ、飛行機でペスト、コレラその他の病原菌を散布し、
乗務員は病原菌を抱えて上陸する計画でした。
計画は1945年3月26日に最終決定されるはずでしたが、参謀総長梅津美治郎の反対で中止となりました。
反対の理由は「細菌を戦争に使えば、それは日米戦という次元のものから、
人類対細菌といった果てしない戦いになる。
人道的にも世界の冷笑を受けるだけだ」と言うものでした。 (1977年8月14日 サンケイ新聞)
* この時の作戦に関わっていた榎尾義男元大佐の証言         (同上サンケイ新聞)


どうもPX作戦の初見は1977年の産経新聞ぽいな。
この内容のように、作戦の神様と呼ばれた辻政信の懐刀的な服部卓四郎の発案で
陸軍が主導で海軍に作戦の可否を問うならわかるんだが、
普段から反目し合ってる陸海軍なのに、しかも格下扱いの海軍からの申し出で共同研究てのは納得いかないよなw

543: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 20:01:12.09 ID:Cv3sTtHP
むかし、男たちの大和と言う映画があったが酷い出来だと酷評された
曰く「ただでっかい船を沈めただけにしか見えなかった」とか
考えて見れば当然で、現実になんらドラマチックな戦果もなく最後に
「使わないのは勿体無い」からと誰が考えても無謀な水上特攻で数千人の命と共に
沈められた鉄クズを格好良く描ける訳もない

544: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 20:55:51.97 ID:IvJi56XL
「男たちの大和」あったな、観てないがw
会社のウヨって程でもないが日本マンセーな後輩が、司令官(役どころは宇垣纏の菊水作戦発動?)
「我が軍にはまだ大和がある!」ってシーンでグッときましたよ。って言ってだが。

あのな、まだ大和があるって大和は真珠湾攻撃の直後からあるんだよ?
「え?!」
wikiで進水の日時みてみなよw
で、なんで日本軍は壊滅寸前なのに、大和は大戦末期まで無傷か分かる?
「え?!」
大和は糞の役にも立たなかったんだよw
んでその「まだ大和がある!」って菊水作戦は、
沖縄の浜にわざと大和を座礁させて固定砲台にするってクソ作戦なんだよw
「ええ?!」


ほんと美化ばっかじゃなくて史実を描けよって話なんだよな。ピュアなウヨを騙すなよw

545: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 21:47:03.02 ID:I8a3JLLt
>>544
アスペっぽいよね君
あの映画はそういうこと描いてるんじゃないんだけど
わからないかな【男たちの大和】ってタイトルでわかるでしょ

546: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 21:58:52.01 ID:IvJi56XL
>>545
どんなタイトルだろうと知らんがな、あほww

550: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 23:31:50.47 ID:I8a3JLLt
>>546
そこがわからないのがアスペなんだよ

551: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 23:33:35.15 ID:IvJi56XL
>>550
お前の言ってる事がアスペだろ、絡んでくんなプリ基地ww

552: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 23:37:00.76 ID:I8a3JLLt
>>544
>「我が軍にはまだ大和がある!」

あのね
大和や菊水作戦は物語の舞台であって背景でしかないのよ
【男たちの大和】ってタイトルでわかるでしょ
肝はそこじゃないわけ

560: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 00:51:38.96 ID:PUKR/Gq2
思想信条は自由だが
>>544によると映画の感想を述べた後輩に説教したんだろう?
それとも映画と後輩の話はウソだったのかい?虚言かい?

547: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 22:00:09.57 ID:sPDHd4Og
特攻隊って拒否したらどうなるの?

549: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 23:27:25.92 ID:6OLemEIR
>>547
非国民で連行されてボコられる

548: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 23:12:54.34 ID:PKJiLx2L
拒否したら上官次第だけどグランド100周とか仲間全員で説得とか
中には頑として志願しない奴を無理に行かせることに反対した上官もいたけど

553: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 23:37:56.62 ID:I8a3JLLt
それを戦争賛美かなにかと勘違いして
後輩に説教しちゃう君の痛々しさだよね
恥ずかしいなあ

554: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/22(火) 23:46:18.55 ID:I8a3JLLt
>>ID:IvJi56XL
いいかい?君が後輩に説教しちゃったことは
映画タイタニックでジャックとローズの恋について語ってる人に対して
旅客航路を運営していたホワイト・スター・ラインがいかに糞かを説いたようなもの
アスペそのものだよ?

555: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 00:30:09.58 ID:uvMc87TW
プリ吉www
黙れよ、また対策スレ立てられたいか?

556: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 00:35:36.62 ID:uvMc87TW
まあ、タイタニックで例えるなら船員が懸命に乗客を助けてるのに
船長が真っ先に逃げてる状態が特攻だなww

557: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 00:37:33.55 ID:PUKR/Gq2
君が後輩にやらかした説教が恥ずかしいことだたと理解できればそれでいいのよ

558: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 00:42:17.50 ID:uvMc87TW
>>557
知らんがな、プリ吉ごときがw
お前また専用スレ立てられたいか?

559: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 00:47:42.77 ID:uvMc87TW
戦艦大和まとめ

大和は真珠湾攻撃の直後からあるんだよ?
「え?!」

wikiで進水の日時みてみなよw
で、なんで日本軍は壊滅寸前なのに、大和は大戦末期まで無傷か分かる?
「ええ?!」

大和は糞の役にも立たなかったんだよ。
だから戦時中は安全な場所でホテルになってたんだわw
菊水作戦は、沖縄の浜にわざと大和を座礁させて固定砲台にするってクソ作戦なんだよw
「えええ?!」

562: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 04:22:58.76 ID:uh+WUP4D
>>559
何故座礁させたと思ってんの?お前最低だわ
防空壕にいる人たちに食料とらせるために
盾になったんだろ。撃ち合いしてる最中食料とりに
いってんのよ。一般人に弾が当たらないように
大和が盾になったんだろ。そこにはな俺のじいさんいたんだよ
お前は糞野郎だ。何が史実しってるだ知ったかぶり野郎
そのあとな米軍は防空壕にいる沖縄の一般人を火炎放射機で
焼き殺したんだよ。お前は最低の人間だな

561: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 04:11:30.51 ID:uh+WUP4D
世界がグローバル化やめれば平和になる
全くわかってないわ。覇権主義を全くわかってねぇー
これは夢なんだよ。中国の夢なんだよ
達成するまでやりつづける。中国とは戦争やることにる
負ければ通州事件が日本中で起こる。その時お前らは
どうするか見ものだ。女は男を恨むだろうな
通州事件殺された半数は在日だ。中国政府はこれをひたかくしてる

613: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 11:19:47.76 ID:OyM82Q1q
>>561
うんそうだね、であるなら日本の技術と資金を垂れ流して世界第二位の経済大国に押し上げた
自民党の売国奴はまず銃殺刑だよね

一回お酒抜こうか

563: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 04:30:25.15 ID:uh+WUP4D
お前にどんな作戦があるんだよ。クズが
陸軍は徹底して交戦の構えで海軍と陸軍は
一瞬即発のムードの中でお前の作戦立案して
陸軍が言うこと聞くとでも思ってんのか!
相手はチンピラみたいな奴等だぞ。中国が思いのほか広くて
とか言い訳するぐらい頭の悪いバカだ。そんな奴等せっとくできるんなら
ヤクザに金借りて踏み倒してなんとかしてみろよ
言論でな法律つかうなよ。やってみろカスの軍事オタクが死ね

564: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 05:36:54.34 ID:ulxdZCCz
大和って出し惜しみし続けて使えなかっただけで
役に立たないわけじゃないだろ

566: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 07:35:52.01 ID:GU347tSn
>>564
役に立たないどころか、維持費がかかりまくって足を引っ張った存在。
あまりに使い道がないので、係留させる予定だったところ、神の発案を小沢が採用して特攻に使うことになった。

568: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:11:29.57 ID:PUKR/Gq2
>>564
役に立たなかったよ?
でもそれは技術の保存、進歩、養育のための公共事業だと考えれば
青函トンネル、JR式マグレブ、YS11、F2、H2Aなどと似たような意味を持つだろうね

具体的にいうと
【役に立たないが技術を維持する為に必要なプロジェクト】ということ

567: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 07:40:40.44 ID:oeetRKWH
出し惜しみの原因も、貧乏なくせに無理して値段の高い戦艦作っちまったからなんだよな
乗組員も機銃の名手とか、各艦の有名人を引き抜いてたから
艦の値段+人材損失を考えたら普通はびびるな

569: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:17:38.40 ID:PUKR/Gq2
>>567
技術って金を払えば明日獲得できるようなものじゃなくて
常に雇用を維持しながら鍛えておかないと廃れるのよ
日本が借金だらけで宇宙事業に金を出すのも
危険を晒して核分裂を維持するのも
負け確定の水素技術に出資するのも
技術の維持、すなわち技術者の雇用と後継者の育成のため

573: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:31:06.33 ID:oeetRKWH
>>569
で出し惜しみして負けてたら本末転倒だわなw
勝つためのテクノロジーだろ

沈んでも大して痛くないって感じで送り出された旧式戦艦の方が戦果上げてんだよ

576: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:33:27.25 ID:PUKR/Gq2
>>573
出し惜しみじゃなくて
そもそも出すモノじゃないって話をしてるんだよ

578: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:37:03.84 ID:oeetRKWH
>>576
最新鋭の大戦艦が無傷なままで降伏しろってか
海軍も馬鹿だが、お前はそれ以下だな

580: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:38:55.23 ID:PUKR/Gq2
>>578
そう。切り札を使うことになる時点で負けなのよ。
国家の大型プロジェクトは
【役に立たないが技術を維持する為に必要なプロジェクト】ということ

598: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:55:02.84 ID:zuh79k71
>>578
結局これ 

大和も特攻もいっしょ 明確に「負ける」まで終われないとこまで来てた 
無条件降伏をのむのを誰もが納得できるまでやられる必要があった 

小村がまとめてきたポーツマス条約の時だって戦況は五分五分なのに
有利な条件でまとめてきたのに国民は納得しなかったんだ 

そういうもんだよ 生き残ったやつの代わりに犠牲になった 
戦争で死んだ奴を尊い犠牲と思えないやつは日本人じゃない。 

601: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:59:07.66 ID:uvMc87TW
>>598
このスレで死んでいった隊員をバカにするようなレスは無かったと思うが?
論点すり替えの上に泣き落としかよ、あほ

603: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:06:48.19 ID:zuh79k71
>>601
論点のすり替え?? 
特攻は無意味って バカにしてるといっしょだろ 
終わらせるための犠牲。
第一
「中途半端に戦力を残したまま終わることなんてできなかった」 
特に全員死ぬまで戦うといってた軍属はね。

これのどこが論点のすり替え?  

611: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 11:03:04.40 ID:uvMc87TW
>>603
死んだ隊員はマヌケとは誰も言ってない。
作戦がアホ。
論点をすり替えるなよ、プリ吉www
「死んだ奴を尊い犠牲と思えないやつは日本人じゃない。」
んで、論点すり替えの詭弁の上に、言い返せない黄金律を挟み、全体を正と成す、仮言三段論法。

まあお前の場合は理論が未熟で詭弁になっただけで正確には 「誤謬」と言うがw

615: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 13:04:41.83 ID:zuh79k71
>>611
スレタイ見てこいキチガイ
論点のすり替えは自分じゃないか。

特攻という作戦に意味があったか無かったかじゃない
「特攻隊」それで死んだ人間に意味があったのか? 

意味もくそもない まぎれもなく戦争の犠牲者だよ  

616: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 13:30:12.55 ID:uvMc87TW
>>615
お前が見てこいよ。死んだ隊員は犠牲者ってあるだろうが?アホかお前w
作戦が無意味だからその死も無意味になるって話だろうが、アスペかよw

602: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:01:51.16 ID:ct3EJzyU
>>598
要するに原爆が2発投下されるまでの時間稼ぎというわけだな

605: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:10:21.39 ID:zuh79k71
>>602
原爆は完全に死体蹴りだけど 
アメリカも日本と同じ理由で使わざるをえなかった
開発にものすごい金つかってんの。それが実際に使えるか使えないか
試さないわけに行かなくなった 

612: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 11:04:24.06 ID:ct3EJzyU
>>605
それってさ
アメリカの都合を成就させるために日本人の命を

570: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:19:04.89 ID:PUKR/Gq2
国家が最先端のテクノロジーに出資するのを止めたら何が起きるか
優秀な人間はアッという間にUSAや中国に盗られるよ?
国内に残るのはゴミだけ

575: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:31:45.85 ID:GU347tSn
役に立たない戦艦を維持するために金払い続け、航空機も満足にそろえられなかったんだからお笑いだよな。
しかも無駄に航海する海上ホテル状態だから燃料も大量に消費し、日本の機動部隊は燃料不足にも苦しむという。

577: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:35:53.97 ID:uvMc87TW
>そもそも出すモノじゃないって話をしてるんだよ

プリ吉によると大和は使うものじゃないそうですwww

579: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:37:39.14 ID:PUKR/Gq2
当たり前じゃないか
大和も武蔵も使うものじゃない
なんで切り札を使うんだよ頭が悪いのかい?

581: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:39:29.94 ID:uvMc87TW
切り札w
切ったけど糞の役にも立たなかったねwww

582: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:41:10.87 ID:PUKR/Gq2
だから何度も書いてるだろう
青函トンネル、JR式マグレブ、YS11、F2、H2Aと同じで
使うものじゃないのよ

583: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:43:03.43 ID:oeetRKWH
切り札の原爆を使ったアメリカは勝利したじゃんw
切り札は使ってなんぼのもんなんだぜw

585: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:46:28.32 ID:PUKR/Gq2
>>583
全然違うよ
USAからみた原爆は切り札じゃない
通常の空襲でも十分に勝てる状態だったからね
ただの時短で原爆を落としただけのこと

588: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:51:03.12 ID:oeetRKWH
>>585
わかってねーな
原爆は切り札だったんだぞ
切り札の威力を証明せずに勝つと、ソ連が図に乗ってくるからな

584: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:43:41.22 ID:PUKR/Gq2
売り物ではなく技術者の雇用と後継者の育成のためのプロジェクト
【ピラミッド公共事業説】と同じ
いずれにせよ日本は団塊世代が死んだら終わり
後継者がいないからね。一度、途絶えた技術を復活させるには半世紀かかる。

586: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:46:56.83 ID:GU347tSn
役に立たない、使わないものを作って国を傾けた日本の恥部、大和。

587: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:50:23.75 ID:uvMc87TW
で、負けたんだよね?
プリ吉ちゃんwww

589: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:54:11.21 ID:uvMc87TW
プリ吉は時間やるから連レス、複IDやめて
一度で済むまともなレスしてくれよw

590: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 08:54:31.90 ID:PUKR/Gq2
そもそも正常な頭があれば
消耗戦で勝てる相手じゃないことぐらいわかるだろうよ
当時の帝国臣民は事実を知らされていなかったから
愚か者として扱われるのは無念だろうなあ

591: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:06:11.00 ID:oeetRKWH
正常な頭がないプリ吉が、正常な頭があれば、だって?

592: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:15:03.16 ID:PUKR/Gq2
>>591
俺ほど正常な判断力を持つ指導者はいないと思うよ
もし俺が独裁者だったなあら今直ぐ北朝鮮と国交回復して
AIIBも一帯一路も即参加
沖縄県に中国軍の基地を誘致するだろうな
【米中双方の基地を日本に置く】というドラマチックな展開になる
ネタじゃなく本気で

593: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:19:20.15 ID:PUKR/Gq2
南沙諸島なんか反対どころか出資するだろうな
そして基地の利用協定を結ぶ

595: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:26:06.87 ID:PUKR/Gq2
ああ特攻隊の話だった?
事実を知らされていなかった帝国臣民と
国家を信じて飛び立った隊員は本当に無念だったと思うよ
彼らのためにも良識ある人格者であり続けられるよう努力しなくちゃな

596: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:38:32.16 ID:oeetRKWH
誇大妄想はいいからw
とりあえずネ実の指導者を目指そうよw
それすらできない現実を直視しようか

597: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:38:44.81 ID:otprfxYe
NG余裕でした

599: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:55:27.99 ID:uvMc87TW
こいつは呉近くの農家の長男。
土地に縛られてしか生きられないから、帰属意識が強いし農家はどうしても保守的になるんだわ。
呉だから海軍マンセーだしw

600: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 09:57:20.03 ID:c8/KfLQ9
新人が特攻隊知らんかったな
一応大企業といっていいところ

俺はこれでいいと思う

604: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:08:24.37 ID:a+PMQ+2M
人の命をあからさまに資源化したこと。
有人誘導装置。

606: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:16:12.29 ID:PUKR/Gq2
国家を信じて飛び立った隊員は本当に悔しいだろうな
彼らの気持ちを考えると心が痛むね

607: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:32:46.69 ID:zuh79k71
失敗だった。 

だけどそれを反省して糧とできないやつはただ無駄だったと思うだろうな 
彼らの多大な犠牲があってこそ軍国主義が修正され戦後日本がある 
富国強兵以来、50%以上も税金が軍隊に使われてたんだ
そんな時代はその「成果」がほしいと国民誰でも思ってしまう 

そういう日本に生きてるんだってこと考えて真面目に生きなきゃ
彼らに面目がたたないだろう  

608: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:38:49.15 ID:PUKR/Gq2
軍国主義があったからこそ
それが修正され戦後日本がある
すべての因果が1つの線で繋がっていて
どれが無駄というような単純な話じゃないわ
神にでもなったつもりかよ?と言いたいね

609: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:44:31.23 ID:G+KNoi0i
対するアメリカも大型戦艦をぽこじゃか作ってるし
結局大和が失敗作だったんじゃなくて日本には扱えなかっただけなんだよな

610: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 10:48:24.80 ID:PUKR/Gq2
そのくせ未だにシステム工学が未熟だしな
突き詰めていくと儒教から始まった先輩後輩文化が諸悪の根源だわ
敬語を撲滅して合理性を獲得するしかないな
もっというと日本語が要らない

614: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 11:40:43.85 ID:uvMc87TW
通州事件を昨日知ってこりゃ残虐だ、中国人許すまじ!ってずっと書いてるアホがいるけど、
通州って今、北京市の区だぞ?
なんでそこに日本人がいるのか考えろよw

例えるなら、アメリカ大陸に上陸した移民団が先住のインディアンに襲撃されて残虐に殺されたと同じなんだわ。
実際は華北分断作戦で中国大陸から北側を傀儡にして切り取っていったわけだが。
インディアンにすれば何千年も暮らしてた土地を奪われたわけだからな。

んで、インディアンは残虐だ!絶滅させろ!なわけ。
当時の日本も大々的にそれやったわけな。

617: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 15:51:23.63 ID:PUKR/Gq2
作戦が糞で帝国臣民は被害者だろう

618: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 19:02:51.88 ID:E87Ecgcg
それは一面しか見ていない

理由はどうあれ人殺しをするため発進した「人殺し」だ

619: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 20:35:15.60 ID:PUKR/Gq2
それでは言葉が足りない
【殺しに来る人を殺すために発進した人】だろう

620: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 20:38:59.66 ID:PUKR/Gq2
もし仮に、君を殺しに来る人が迫っているとして
君は何もしないのかね?黙って殺されるのを待つのかね?
因みに国家間に警察は無いぞ?国家の上位の抑止力は存在しないからな。
ならば殺されるまえに殺すしかないだろう

623: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 21:24:28.92 ID:uvMc87TW
>>620
プリ吉はなんで毎回こう始めが抜け落ちるんだ?
特攻やった太平洋戦争は日本側が先に真珠湾に殺しに行ったはずだが?

621: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 20:48:17.02 ID:n5FMz8Mt
日本は侵略した側だったけどなw
満州侵略、真珠湾奇襲、まさに悪としか言えない

622: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 21:18:45.86 ID:NPJUZLPw
特攻隊員については、末端の兵隊は消耗品だからな
特攻隊を反省したはずなのに、会社のために過労死するオッサンリーマンとか
形を変えて表れてくる、強要された自己犠牲、これが許容されてるんだよ
日本人の感覚として

627: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 22:00:09.68 ID:uh+WUP4D
>>622
そうおもうなら働かなければいい
適当にバイトで食べればいいじゃん
社会システム事態が金銭徴収ばかりで
働くことを余儀なくされてる。
公共機関ですら金とるシステムだもの
そりゃ8時間働いても足りなくなる
今しきりに無償化進めてるだろ。やり過ぎたのよ
本当にやり過ぎたのよ。

624: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 21:28:45.09 ID:J95WO28C
意味がないからってやる前から辞めていたら、チョンみたいな図々しい奴にガンガンねじ込まれるからな
ここらで止めといてやるけど、これ以上踏み込んできたら判ってるな?と言う覚悟を示すため、国を守る石垣のひとつになって頂いたと考えるべきだろう

意味がないと考えるのはチョンレベル相当の腰抜けか、チョンレベル相当のバカのどちらかだろう

625: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 21:46:29.54 ID:uvMc87TW
>>624
それで原爆落とされて無条件降伏じゃな、石垣にはならなかったねw

626: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 21:55:08.59 ID:uh+WUP4D
真珠湾事態石油止めたアメリカが悪いしかも
ロシアのスパイがはいりこんでて見事にアメリカは騙された
ロシアはホントに貧乏で戦争するちからはほとんどなかった
横のヒトラーが怖かったから産業革命真っ只中の
アメリカとドイツぶつけることが主たる目的アメリカもかなりのバカだった
今は違うけどな。そもそも先制攻撃させるように追い詰めたのはアメリカ
ハル文章しってたら絶対書かないこと書いてるバカの浅すぎる知識量に
ビックリしてる

628: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 22:01:34.40 ID:uvMc87TW
>>626
手を出したの日本が先だよ?
これ史実。
通州バカもそうだけど、バカってどういう神経で被害づらできるのか分からんわww
バカだからなのか?

630: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 22:21:10.25 ID:n5FMz8Mt
>>626
第二次大戦直前にアメリカが産業革命真っ只中…

629: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 22:14:23.08 ID:c8/KfLQ9
プリレベルがいんのか

634: 既にその名前は使われています@全速 2017/08/23(水) 23:10:14.88 ID:eMYp1JyJ
ま、それが日本って国ですよ