1: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:41:50.168 ID:hbRNBowB0
単調な一本道を直進するだけの内容 
その途中にモンスターの皮をかぶった敵が出て来るだけ 

なんでこんなのしか作れないのかな? 
不思議

2: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:42:21.763 ID:XKmM1u3F0
ではどんなのなら怖いのでしょう?

3: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:43:58.462 ID:jbpPSp2jd
ゾッとするホラーよりパニックホラーのほうが視聴者受けがいい 
いまの主流はホラーゲームをやってる実況者を見る動画だから

4: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:45:42.053 ID:coyjMVks0
ホラーっていうのはちゃんと死ぬと思わせられなきゃいけない 
今のホラーは、順当に障害物や敵をこなして行けさえすればいつかはゴールにたどり着いて助かる 
って前提で難しい敵や障害にぶつかる出来レースでしかない 

その敵を乗り越えればゴールできる前提で、敵がいざ立ちふさがって『怖い』と感じると思っているのか、と 

何もしなければ、デフォルトは助かるという前提でいる 
そこがまず間違え 

本来ホラーは、何もしなければデフォルトは死に向かってる前提 
そしてそのレールから抜け出せない、何をやってもそのレールに収束する前提 
または何もしなければ最悪の結末への進路から抜け出せない前提 
ただ道なりに沿って直進した結果待つのは、最悪な結末 
何か特別な事をやった場合にのみそれを回避でき正しいゴールへの道が発見できる 
それとその何かを思いつけない、見つけられないために起こる、レールから抜け出せない閉塞感 
画期的な何かを見つけられなければ訪れる結末の足音が常に聞こえる 

まずこの大前提が必要

5: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:48:13.862 ID:coyjMVks0
それと、脅かし方が極端なまでに下手糞 
今の人のやり方は、要するに、受け手が漠然となんか起きる事を警戒していると予期していないものが突如出てきて 
または何かが起きて 
グロテスクなものが視界に映り 
その結果びっくりする 
これ 

本当のホラーはそんな作り方はしない 
本当のホラーは予期してる事が現実になるから怖い 
ホラーで日常的なシーンで、登場人物たちと惨劇とかとは関係のない会話がなされている 
するとホラーなんだから当然なんか起こると受け手は思ってものを見る訳だけど 
その登場人物がもしかしたら今にも殺されるんじゃないか? 
いつそこに殺人鬼が登場するの? 
って思ってみる 
要するにこれから起こる事が大体分かって見ている訳で 
その予想が立ってしまうのが怖い 
人はものを悪い方に考える 

そこにポンと、じゃ実際のところどんな事になるの?その予測していた不安が現実になる 

ずっと会話していた登場人物が、突如回転する歯車に引き込まれて首を切断する… 
とか 
それまでの一連の流れに人は恐怖を感じる 

恐怖を感じるために必要なのは、何か起きる予期をするための時間 
間が必要 
一連の何か起きる惨劇の連続性とは完全に連続性の絶たれている、起きる前の時間 
ホラーで大切なのは本来こっちの時間 
何も起きていない時間で不安視していた物事の足音が聞こえる 
ではその結果をどのタイミングで、どんな形で、受け手の前に出すか? 
受け手から見れば起きた事の結果は警戒出来ていても、いつのタイミングでどんな形状でそれが引き起こされるかは分からない 
そこで恐怖の度合いが決まって来る 
ワイヤーで首が切られる形式で表されれば、もう首が切られる印象しか残らないけど、その部分がトラウマになる 
ちゃんとできれば過剰にグロテスクな表現などしなくてもちゃんとトラウマになる 

ホラーの体験は経過が一番大事なのにも拘らず、印象には結果しか残らない 
それを見た人が同じような恐怖体験を作ろうとすると結果の部分しか再現されないのは分かるけど 
結果びっくりとグロだけになる

6: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:49:35.543 ID:XKmM1u3F0
>>5 
コピペか 
コピペじゃなかったら中々おもしろい文章書くね

9: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:53:51.610 ID:dmyy6XNtp
>>5 
文の長さがホラー

7: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:50:57.871 ID:vMazhpUs0
キングスフィールドみてぇなゲームがいいってことか?

8: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:51:47.285 ID:72CRBIzj0
大前提からガバガバ 
突き詰めれば出来レースなのはどんなゲームでも同じ 
普通は何も操作しなければゲームオーバーになるので「デフォルトで助かる」というのは変

10: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:54:09.854 ID:ik1P3fz/0
でもVRでやるとビックリするんでしょ?

11: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/17(水) 18:55:56.593 ID:pl18cOQr0
ホラーゲーム←怖くない 
ホラー映画←怖くない 
心霊、オカルトな話←怖くない 

本人の性格も変化してますし

3: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:02:01.918 ID:fsnvCJdP0
今の人は恐怖に対する考え方が「恐怖とは与える側が作り与えるもの」
プレイヤーの嫌がるだろうものをこれでもかと押し付けるだけ
脈絡なしに突如人の首が飛んだり、恐ろしい容貌の敵に殺されたり、強かったり勝てなかったり
そんなのしか作れない

4: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:02:55.948 ID:fsnvCJdP0
本当は「恐怖とは受け手の中の恐怖心を具現化する事」
①ここを開けたらもしかしたら死体でも出て来るんじゃ?そいう心で思っている恐怖心
②それに沿って、開けたらやっぱり死体出て来るんだ、ヒー、となるように作る
まず①のような心理状態に受け手をするような作り方が必要

ってのがホラー

5: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:03:49.709 ID:fsnvCJdP0
現代人の考え=作り手が作り与えるものが恐怖
・恐ろしいデザインの敵
・残酷な描写
・いかにプレイヤーを追い詰めるか
・それらがいかに真に迫るか
・どれだけ外からダメージを与えられるか

6: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:04:38.292 ID:fsnvCJdP0
本来の考え=受け手のもともと持っている恐れの具現化
・受け手の怖がってるものをどう具現化するか
・いつ具現化するか
・どのような形式で具現化するか

7: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:05:09.258 ID:fsnvCJdP0
現代人の作った演出の例
話を進めていると、突如ふいに化け物が出てきたり、誰か殺されたりする
それを画面から流されるままに見る、眺める
受け手は何が起きるか見当もつかない状況から
唐突に脈絡のないところから首が飛んだり、殺されたりする

8: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:05:59.551 ID:fsnvCJdP0
本来の例
このキャビネット、隙間から血液のような赤いものがしたたり落ちている
→不審だ怪しい
→このキャビネットを開けて中を確認してみるべきかどうか?
→開ける事にした、恐る恐る手を伸ばし開ける…
→開けると中には生首が→「ヒッ」

ゲームが始まった
→事件の始まる前に部屋で人と話をしている
→話をしているうち日が暮れてしまった
(この付近からだんだん不穏な空気間が受け手の頭に流れ込んで来る、何が起きようとしているの?)
→話を切り上げ部屋を出ようとすると、話をしていた人物は殺され、プレイ開始

みたいな

19: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:18:22.000 ID:fsnvCJdP0
>>8
最初から自分は殺される心配をする必要がない状態
この怪物を対処すれさえすれば、シナリオ通り進める
その前提で敵がプレイヤーの不意を突いてプレイヤーを殺したとしてもプレイヤーになんら精神にダメージを受けない訳で
びっくりする以上にはならない

順当に進めれば、道なりに進みさえすればいずれは正しゴールまで到達するというのが通常のゲーム感覚
順当に進んでいしまうと、死に向かって突き進んでいるのがホラー
その死をどうすれば避けられるかというのがホラーの課題

9: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:06:35.232 ID:fsnvCJdP0
恐怖とは、何か起きる前に宣言される、され続ける
「ほら、今にも何か起きそうでしょ」「この人殺されそうでしょ」「殺人鬼で敵そうでしょ」
「このキャビネットを開けたら何か悪いものが出てきそうでしょ」
その時間が続いて
そしてやっとその宣言が表になる

10: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:06:57.525 ID:fsnvCJdP0
それが今の人は、何か起きるか悟られないようにするから「びっくり」にしかならない
そもそも、何か起きる前の段階を理解できていないから
何か起きる時、それまでと何の脈絡もないのに突然悲惨な事が起きるから
ただのグロにしかならない

11: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:07:26.877 ID:fsnvCJdP0
ホラーっていうのは要するに「何か起きそう」がすべてなんだから
「何か起きそう→不安に思っていたような悪い事は起きなかった」
「何か起きそう→起きた!ヒーっ」
の配分によって構成されている

12: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:08:03.092 ID:fsnvCJdP0
だから今の人は根本から分かっていない様子
ただ、「より残酷」で「より不意を突いて」脅かす事しか頭にない
ショッキングだけどホラーのさす恐怖ではないという

14: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:08:50.264 ID:fsnvCJdP0
要するに今の人も目指してるものは映画でもゲームでも、ショックを与える事
で、恐怖を与える事とは似て非なるもの

15: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:09:22.899 ID:fsnvCJdP0
考えが、与える側から受け手への一方通行というところがおかしい
与える側がグロ画像を与える
与える側が脅かしを与える

16: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:09:51.066 ID:fsnvCJdP0
本来は与える側からの一方通行ではない
受け手側が望むもの(=拒否しているが見てみたいもの=怖いもの見たさ)を与える
受け手=プレイヤーの心の中を再現するという高度な
実はプレイヤーの心すらこっちで決める
ここをのぞいたら何か悪いものが見つかるかも知れない=そう感じるようにそれを見せてる
怪しいカーテンの向こうを覗きたいのは、カーテンが怪しいというサインを作り手から発しているため

18: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:13:35.770 ID:fsnvCJdP0
方向性がそもそも違ってるから
望んだ恐怖になってない

20: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:02:58.283 ID:HMkopTXH0
一理ある

13: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:08:36.357 ID:D1Xg2Smp0
vipperに何か伝えたいことがあるなら三行にまとめようね^ ^
あ念のため言っておくと1レスを三行ではなく結論を三行でね

17: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 00:10:44.505 ID:fsnvCJdP0
>>13
テンプレートです

21: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:04:07.770 ID:jPO1th8Va
PS2位のグラ+ブラウン管TVが一番怖いってレス見たことあるけど
その通りだと思う

22: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:05:05.071 ID:fsnvCJdP0
できるだけ不意を突いて脅そうとするけど

不意を突かれても「え?何?驚いた~」ってなるけど
それは驚き、恐怖ではない

23: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 転載ダメ©2ch.net 2017/05/19(金) 01:06:38.451 ID:xQhCqFsg0
ドッキリばっかりだよね

24: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:06:40.670 ID:fsnvCJdP0
怖いっていうのは「来るぞ来るぞ~」って感覚なんだから
最初から認識していないといけない

それなのに正反対のできるだけ悟られないように不意を突いて脅かすってやるから

25: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:11:31.465 ID:GbU5th4Ha
延々と一人でなんか言っててワロタ

26: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:20:43.146 ID:TtLMnPwn0
閉鎖空間での命かかった探索の途中で
妹のためのトイレ探しへと目的が変わるホラーゲームが
何年か前にあったな

27: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:21:08.574 ID:HMkopTXH0
>>26
ワロタkwsk

52: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 04:31:18.527 ID:W6+g4KoO0
>>26
コープスだろ

28: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:23:05.059 ID:lTXyrTHt0
最近のホラーゲームって具体的に何?
死印とか?

29: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:40:50.275 ID:fsnvCJdP0
それともう一つは、前に進め進め感
対処されるための敵、対処されるための障害

30: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:43:38.715 ID:lTXyrTHt0
ノベルゲの話してるんじゃないのか

31: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:45:06.071 ID:fsnvCJdP0
一本道を突き進んでいるけど次々進んで、どんどん進んでけって
今出てるのはたいていこんな感じでは

本当にホラーだったら、同じ景色からずっと出られず
変った(先へ進んだ)と思ったらバッドエンドになるような粘着感

32: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 01:59:05.711 ID:HMkopTXH0
>>31
しかしホラーであると同時にゲームであるんだからぐるぐる同じことやらされてもイライラするやろ

ある程度達成感とかないと

34: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 02:51:27.930 ID:fsnvCJdP0
>>32
ホラーの達成感は一度でいいのでは
無事生還した時

進めるたびにどんどん達成感が積み上がったらもう閉塞感を感じられない
ホラーっていうのは何をやっても根本的な部分では進まない閉塞感がいいのでは

とあるきっかけで、何かキーなるものを発見すると、今までは何をやっても進まなかったものが一転
全て解決

33: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 02:24:34.459 ID:Zxtk5xxHr
一時期同じようなこと考えてたから言いたいことはわかるわ
ビックリ要素もあるけど、よくできてて自分ではやりたくないと思ったのはfive nights at freddy'sだな

35: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 02:52:47.375 ID:lTXyrTHt0
フィニッシングストローク的な足場が瓦解するような恐怖はあかんの?

36: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 02:59:49.618 ID:FOHthnIw0
トイレのドア開けたら何かいたらどうしようとか
車のバックミラー見たら後ろに何かいたらどうしようとか人間誰しもが考えたことあると思うんだけど
そういうのを不意をついてトラウマをフラッシュバックさせるってのも立派なホラーじゃない?

46: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:17:21.206 ID:fsnvCJdP0
>>36
トイレのドア開けたら何かいたらどうしようとかっていうのは
トイレのドア開けたら何かいると思ってるから恐怖を感じられるんであって
まさかいないだろうと思ってるところに不意に出てきでもびっくりするだけ

トイレのドア開けたら何かいたらどうしよう?という不安感がドアを開けると実現するから怖いんであって
実際に何かいる事が現実味を帯びてるからなかなかそのドアを開けられない
それは杞憂でもいい

ちゃんと自分のやろうとしている行為を認識するのが重要
開けたら殺人鬼が出て来るかもしれない
もしかしたらバッドエンドになるかもしれないと思っていて初めて怖いって感じる

47: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:19:00.508 ID:iJV6Roqf0
>>46
なるほどな
だから実際の廃墟よりバイオ体験版の廃墟のが怖いわけか

49: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:23:24.717 ID:FOHthnIw0
>>46
躊躇させるってのがなるほどなと思ったわ
見たいけど見たくないってやつだな

37: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:03:27.081 ID:fsnvCJdP0
それと結果(=恐怖演出)に対する能動性は受け手側になきゃいけないと思ってる

今出ているゲームはどれも、作品側に脅しの主体性があって
プレイヤーの意思や行動と無関係な状況で脅される
プレイヤーが進んでいると不意に、怪物が登場したり不意に首が飛んだり

本来は、プレイヤーの能動的な行動に対する結果として収まらないといけない
プレイヤーが何かを決断して行動した、だから恐怖演出が発動される
という関係
クローゼットからなんかポタポタ赤い液体が垂れ続けている
そのまま無視すれば何も起きない
プレイヤーが、それを確かめずにいられず調べたら…
惨殺された同僚が発見される
「そんな…」
みたいな

恐怖演出っていうのは、プレイヤーの選択に対する結果として返されないと恐怖が芯に来ない

38: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:04:40.634 ID:lTXyrTHt0
じゃあリドルストーリーならええんか?

39: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:05:29.071 ID:fsnvCJdP0
逆に、明らかに不審なその場所に手を突っ込まなきゃバッドエンドを回避するためのキーを手に入れられなかったりすると板挟みになっていい

40: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:07:24.587 ID:iJV6Roqf0
よくわかんねえけどバイオVRやれ

41: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:08:09.345 ID:XCzogD8G0
アウトラストはどうなん?
あれホラーというより何か別のものを感じたわ

42: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:10:51.769 ID:SQrrfaLTa
わかる
弟切草最高

43: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:12:21.979 ID:/x+qV6Nx0
よくわからんけどSERENとか零は怖かった

44: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:12:25.103 ID:lTXyrTHt0
選択肢を狭められていく行動を制限されていくようなのはどうなん?
主体性がプレイヤーにあるように錯覚させられてるけどその実は作者側だけど

45: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:16:58.130 ID:ZpWORZ6K0
最近ホラーものはびっくりするのか怖いのかわからなくなってきた

48: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 03:20:16.823 ID:fsnvCJdP0
で作ってる側は、その危惧を一つ一つ具現化して作ってやる必要がある

ちゃんと殺人鬼やゾンビがその危惧通りの結果をもたらす
バッドエンドのさまとか

50: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 04:24:57.768 ID:fsnvCJdP0
でもって、受け取の不審感の「何か起きそうだよ」「ここ怪しいよ」ってふってるのは実は作ってる側
あからさまに怪しい真っ赤なシミのついたシーツとか

51: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 04:29:00.420 ID:fsnvCJdP0
何か起こった結果、最悪の結末をたどるよってふきこんでるのも作者

「この殺人鬼はこんなに恐ろしくて、もしもなんか起きればこんな末路をたどるんだ」
「ゾンビはこんなに恐ろしいんだ」
噂を吹き込んだり、結果を実演したりして

53: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 04:40:02.993 ID:B/ficCeU0
ホラーの根本はしっかり理解してるけどゲームに落とし込んだときまで見えてないぽく見える

確かに恐怖の連続、閉塞感、絶望感はホラーとしては質が上がるけど、ゲームとしてはクリアまでが一度じゃないから厳しい。
それだから、防衛手段の強化やら恐怖の対象の変更で区切りをつけてる

54: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 05:13:22.061 ID:fsnvCJdP0
そのままをゲームにしてもいいし、作りたいゲームシステムに当てはめてもいいし
ホラー色の強いのは前者になる

55: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 05:22:16.058 ID:FhqpUw+ca
何書いてあるのか全く読めない

56: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 06:20:21.147 ID:xiBuBzfg0
長くてちょっと解りづらいけど
物理的で瞬間的な恐怖の外国のパニック映画と精神的で引き摺る様な恐怖のジャパニーズホラーの違いを説明してるってことであってる?
そしてその二つが同じ「ホラーコーナー」に置いてあることに違和感があると

57: 摺る 2017/05/19(金) 07:47:46.422 ID:fsnvCJdP0
そういうのとは関係ないかと
海外も含めたホラー全般の解釈って事で

元々はホラーっていうのは、受け手のもともと内面に持ってる恐怖心という感情を、作る側が引き出してやるものであったのだけど
今は、受け手に対して、作り手の作り与える「恐怖」なる物質的なもの(=グロ描写、びっくり、殺戮、脅かし等)を外からぶつけるというのを指す
それじゃびっくりグロにしかなりませんよという

外国も日本も同じで

58: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 07:55:01.092 ID:fsnvCJdP0
要するにホラーっていうのはもともと人間の持っちる気持ち「もしも~だったらどうしよう」っていう気持ちを
どう具現化してやるかってもの

ベッドに真っ赤なシーツがかぶせられている
そこにはきっと惨殺された死体がシーツで隠されている
それをいざ自分で調べて確認してその真偽を確かめようとする欲求

「そこに本当に死体があったらどうしよう」
その不安感の具現化
そしてそれは殺人鬼がやったんだろう
きっと殺人鬼は自分を殺しに来る
きっとどこに逃げても逃げられない

そういう気持ちに基づいた具現化…

59: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 07:59:58.297 ID:fsnvCJdP0
最近は受け手の気持ち無関係に、気持ち悪いものが正面から襲ってきて物理的に強い
倒す事ができない
グロい
いきなり出てきて心臓に悪い

こういう受け手に精神的にダメージを与える要素を、各所にちりばめたものを恐怖と言ってるから

グロドッキリにしかならないという

違いは作り手の頭に受け手が絡んでこない点かな?

60: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 08:01:03.064 ID:orj3Lce7d
作り手が透けて見えるようになったらファンタジーとかホラーの潮時
結局正しい意味で流行るのはかけた時間だけでは埋まらない
差の出る対戦ゲームだけだよ

61: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 08:05:39.523 ID:CQi2AaLUd
バイオハザード7がホラーよりになって困ってる
心臓がバクバクするんだ4くらいの怖さにもどして

62: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 08:07:20.981 ID:cHURe9GP0
ひぐらし読み返してるけど鬼と綿はやっぱ怖いわ

63: 以下、zensoku.linkでVIPがお送りします 2017/05/19(金) 08:11:33.688 ID:bDKtg2SzK
怖さを感じる部分は本質的にゲーム部分より演出部分だと思う
ゲーム部分は如何に演出の邪魔をせず怖くなさを感じさせないかに尽力すべき

64:摺る:2017/05/19(金) 08:23:46.296 ID:fsnvCJdP0
ホラーっていうのは受け手目線で作らなければ怖くならないんだよ 

与え手が怖がらせているように見えて、実のところ、受け手が望むものを与え手が用意してやっている 
そういう関係 

だからすっきり解決すると心地よい